トップページ 閉じる

製品情報

サポート・ガイド

店舗情報・アカウントサービス

ご注文

ニュースリリース

DAIV、最新の第 8 世代プロセッサーと発色性に優れた液晶パネルを搭載する
15.6型クリエイター向けノートパソコンを販売開始!

2018.06.15

「DAIV-NG5500 シリーズ」

「DAIV-NG5500 シリーズ」
※ 画像はイメージです。

株式会社マウスコンピューター(代表取締役社長:小松永門、本社:東京都、以下マウスコンピューター)は、クリエイター向けパソコンブランド「DAIV(ダイブ)」シリーズより、パフォーマンスに優れた最新の第 8 世代 CPU を搭載する 15.6型ノートパソコン「DAIV-NG5500 シリーズ」を 6月 14日(木)より販売開始いたしました。
 本製品は、発色性に優れた Adobe RGB 比 98% の色域を持つフル HD 液晶パネルを採用し、高い色再現性を求められるシーンにおいて真価を発揮します。
 また、搭載する液晶パネルと外部への映像出力機能を用いて、マルチモニタ環境を構築出来る高性能グラフィックス「GeForce® GTX 1050 / 4GB」を搭載しています。
 グラフィックス専用プロセッサーとグラフィックス専用高速メモリで描写速度を高速化し、効率的な作業環境を構築することができます。

本シリーズは、搭載する CPU やストレージに応じて複数モデルをご用意いたします。代表的なラインアップとして、入門向け構成のインテル® Core™ i3 プロセッサー 搭載モデルが 9万 9800円(税別)、高い処理能力を発揮するインテル® Core™ i7 プロセッサー搭載モデルが 18万 9800円(税別)となります。
 製品の販売はマウスコンピューター WEB サイト、電話通販窓口、マウスコンピューター各ダイレクトショップにて開始しております。

新製品特長

パフォーマンスを優先した高性能CPUを搭載

・CPU インテル® Core™ i7-8700 プロセッサーを採用
 昨今、デジタルカメラ/ビデオカメラにおいては高性能/高画素化の一途をたどっており、モバイルネットワーク通信環境の充実化に伴い、高品質な制作物を、場所を選ばず制作する環境が求められつつあります。
 その要求に対応するため、作業場所/作業環境にとらわれず優れたパフォーマンスを実現する製品を開発しました。ノートブック製品でありながら最新のデスクトップパソコン向け第 8 世代プロセッサーのハイエンド CPU である「インテル® Core™ i7-8700 プロセッサー」を採用し、外出先でもデスクトップパソコンと同等の処理能力を実現します。

Lightroom Classic CC 50枚バッチ現像

【参考情報】
DAIV-NG5500 シリーズ:インテル® Core™ i7-8700 プロセッサー / 16GB メモリ / GeForce® GTX 1050/4GB
m-Book W シリーズ:インテル® Core™ i7-7700HQ プロセッサー / 8GB メモリ / GeForce® GTX 1050/4GB
使用ソフト:Adobe Lightroom Classic CC
現像データ:50ファイル (画素数:3,635万画素、解像度:7,360×4,912)

・予算/用途にあわせて、仕様の異なる CPU ラインアップをご用意。
 本製品は予算/用途にあわせて、インテル® Core™ i3 プロセッサー、インテル® Core™ i5 プロセッサー、インテル® Core™ i7 プロセッサー、と基本仕様の異なる 3 種類の CPU をベースに、メモリ/ストレージのバリエーションに富んだモデルラインアップを複数ご用意いたしました。最新の第 8 世代インテル® Core™ i3 プロセッサーは 4コア/4スレッドで平行処理する能力を持ち合わせ、RAW現像や動画変換などの連続的な演算作業において、前世代のノートパソコン向けプロセッサーの処理能力を凌駕する性能を持ち合わせます。

SILKYPIX Developer Studio Pro 8 50枚バッチ現像

【参考情報】
DAIV-NG5500 シリーズ:インテル® Core™ i3-8100 プロセッサー / 8GB メモリ/ GeForce® GTX 1050/4GB
m-Book W シリーズ:インテル® Core™ i7-7700HQ プロセッサー / 8GB メモリ/ GeForce® GTX 1050/4GB
使用ソフト:市川ソフトラボラトリー SILKYPIX Developer Studio Pro 8
現像データ:50ファイル (画素数:3,635万画素、解像度:7,360×4,912)

Adobe RGB 比 98% / フル HD 対応液晶パネルを搭載

・Adobe RGB 比 98%の色表現能力
 本機の液晶パネルは、Adobe RGB 比 98%の色表現が可能です。
 高解像度化/高画質化が進むデジタル一眼レフカメラなどで撮影したデータは、豊かな諧調データを持つものが多く、広い諧調に対応する液晶パネルを用いることで、画像データが持つ本来の色表現が可能となります。

速度、容量、どちらのリクエストにも応えるマルチストレージ仕様

本製品では NVMe 接続に対応した M.2 形状の SSD と 2.5インチ形状のストレージ(SATA3 接続 SSD/ハードディスク)を 1 基ずつ、同時に合計 2基の搭載が可能です。
 BTO カスタマイズにて、用途に応じたストレージをお選びいただくことで、システムドライブ、データ保存用ドライブと、複数のドライブを使い分けることができ、データ転送負荷を分散することで、優れたパフォーマンスを発揮します。

速度、容量、どちらのリクエストにも応えるマルチストレージ仕様

工場出荷時に 1 台 1 台のパネル色域を測定 「色域出荷データシート」を同梱

液晶パネルは特性上、1 台 1 台の色域にバラつきが発生し、わずかではありますが、色表現の幅が異なる場合があります。そこで本製品では、工場出荷時に色域の測定を行い、表現可能な色域範囲を明記した「色域出荷データシート」を同梱し、お届けします。

色域出荷データシート参考

<色域出荷データシート参考>

高速なデータの読み書きに対応した UHS-I 対応マルチカードリーダーを内蔵

最大転送速度 83MB/s に及ぶ UHS-I 規格に対応するマルチカードリーダーを標準で内蔵しています。メモリーカード内に納められた大容量ファイルの転送においても優れたパフォーマンスを発揮し、短い時間で転送を完了します。

カードリーダー データ読み込み速度比較

規格別データ読み出し速度比較 (MB/s)
上段:UHS-I 対応メモリーカード
下段:Class10 メモリーカード

  • ※ 使用するメモリーカードによって、転送速度が異なる可能性があります。
マルチカードリーダースロット(筐体右側面)

マルチカードリーダースロット
(筐体右側面)

高性能グラフィックスを搭載し、3画面の同時映像出力に対応し、マルチモニタ環境の構築可能

・GeForce® GTX 1050 グラフィックスを搭載
 本製品ではグラフィックスに GeForce® GTX 1050 / 4GB を搭載しています。マルチモニタ環境や 4K-UHD などの高解像度環境で陥りやすいパフォーマンス不足/メモリ不足を解消し、安定した処理性能と低レイテンシー(遅延)を実現します。

GeForce® GTX 1050 グラフィックスを搭載

・マルチモニタ環境の構築に優れた余裕の処理能力/映像出力ポートを搭載
 本製品は外部映像出力端子に、Mini DisplayPort×1基、HDMI×1基の合計 2 基を搭載し、内蔵ディスプレイを含め、3 画面の映像出力に対応し、表示領域を拡張することで、画面毎に、編集画面/プレビュー画面などをわける事を可能とし、効率的なワークフローを確立できます。

3 画面利用イメージ

3 画面利用イメージ (画像編集/プレビュー画面)

周辺機器との接続性を向上、親和性を高めるインターフェース

端末の重量や形状を重視したモバイル端末においては、周辺機器の接続に用いられる端子の統廃合により、複数の周辺機器や端子形状の異なる製品を接続する際に”変換アダプタ”を用いることが一般的となっています。

 しかし、高負荷環境においては変換アダプタを用いることで、供給電力不足や、システムパフォーマンスの低下につながる可能性があります。また、端子数制限や接触不良などが発生する場合もあります。そこで、本機においては大型筐体を活かし、変換アダプタを使わずとも複数の周辺機器とダイレクトに接続できる構造を採用しました。
 ネットワーク、USB(Type-A/C)、映像/オーディオ端子を単独かつ左右側面に配置しています。各端子間にはゆとりあるスペースを設けているため、複数機器の接続時に起こりがちなコネクタ同士の物理干渉も防ぐことができます。

「DAIV-NG5500 シリーズ」 筐体 側面 各端子レイアウト一覧
「DAIV-NG5500 シリーズ」 筐体 背面 各端子レイアウト一覧

「DAIV-NG5500 シリーズ」 筐体 側面/背面 各端子レイアウト一覧

環境光に左右されない「使いやすさ」を重視した「バックライト+テンキー付きキーボード」を採用

環境光に左右されない「使いやすさ」を重視した「バックライト+テンキー付きキーボード」を採用

本製品はキーピッチに余裕を持たせ、白色のバックライトを装備したテンキー付きキーボードを採用しています。ソフトウェア上でテンキーに割り当てられたショートカットキーの操作を容易にすると共に、5段階の明るさから調整出来るキーボードバックライトを任意の明るさに設定することで、プレゼンテーション中の会議室 / 作業部屋 / イベントホールなどの照明光量を抑えた環境においてもキーの視認性が上がり、環境光に起因するミスタイプを軽減します。

ミスクリックを低減する「クリックボタン分離型タッチパッド」を採用

本製品は、「クリックボタン分離型タッチパッド」を採用しています。左右のクリックボタンを物理ボタンとして分離することで、操作時に迷わず、確実な操作感を得ることができます。

ミスクリックを低減する「クリックボタン分離型タッチパッド」を採用

クリックボタン分離型タッチパッド(全体)

約 6.0 時間駆動を実現する内蔵バッテリー(※ JEITA 2.0 測定)

本製品は、負荷状況に応じて CPU / グラフィックスの動作性能が動的に切り替わる事で、バッテリー消費量を適切にコントロールし、最大約 6時間のバッテリー駆動を実現します。バッテリー駆動する事で、外出先などのコンセントの無い環境においても電源に左右されずに本製品をお使いいただけます。

24時間 365日無償電話サポートで安心をフルサポート

ご購入から 1 年間、無償修理保証と 24時間の無償電話サポートサービスをお付けしています。ご購入後もお客さまのパソコンのある生活を万全な体制でバックアップいたします。(弊社の定めるメンテナンス日を除く。)

製品仕様

製品型番 DAIV-NG5500E1 DAIV-NG5500U1-M2SH5
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル® Core™ i3-8100 プロセッサー
( 4コア / 3.60GHz / 6MB スマートキャッシュ )
インテル® Core™ i7-8700 プロセッサー
( 6コア / 3.20GHz / TB 時最大 4.60GHz / 12MB スマートキャッシュ / HT 対応)
グラフィックス グラフィックアクセラレータ GeForce® GTX 1050 / インテル® UHD グラフィックス 630
ビデオメモリ 4GB / メインメモリからシェア (最大約 4GB ) 4GB / メインメモリからシェア (最大約 16GB )
メモリ 標準容量 / 最大容量 8GB (8GB×1) / 最大 32GB (16GB×2) 32GB (16GB×2 / デュアルチャネル) / 最大 32GB (16GB×2)
メモリタイプ PC4-19200 DDR4-SODIMM
ストレージ ※1 M.2 SSD -(BTOにて追加可能) 512GB WD Black PCIe (NVMe 対応 / M.2 規格 / PCI Express Gen3 ×4 接続)
SSD -(BTOにて追加可能)
ハードディスク 500GB SerialATAII 5400rpm (Serial ATAIII 接続) 2TB SerialATAII 5400rpm (Serial ATAIII 接続)
光学ドライブ - (BTO にて外付 USB 接続ドライブを追加可能)
チップセット インテル® H370 チップセット
カードリーダー マルチカードリーダー UHS-I 対応 (右側面×1)
[対応メディア:SDメモリーカード (SDXC,SDHC 含む)、マルチメディアカード]
液晶パネル 液晶 15.6型 フルHDノングレア ( LED バックライト ) / Adobe RGB 比 98% 対応
解像度 1,920×1,080(120Hz)
サウンド ハイデフィニション・オーディオ
Sound Blaster CINEMA 5 (ソフトウェア付属)はプリインストール
インターフェース ● HDMI×1 (左側面) Mini DisplayPort×1 (左側面) ● USB 2.0×1 (右側面)、USB 3.1×3 (Type-A / 左側面×2、Type-C / 左側面×1) ● ヘッドフォン出力×1 (ミニジャックメス/ 右側面)、マイク入力×1 (ミニジャックメス/ 右側面) ● イーサネット×1 (1000Base-T / 100Base-TX / 10BASE-T (RJ-45 / 右側面) ギガビット LAN (右側面) ● 無線 IEEE802.11 ac/a/b/g/n 準拠 (最大 433Mbps 対応) + Bluetooth 5 モジュール内蔵 ● HDMI×1 (左側面) Mini DisplayPort×1 (左側面) ● USB 2.0×1 (右側面)、 USB 3.1×3 (Type-A / 左側面×2、Type-C / 左側面×1) ● ヘッドフォン出力×1 (ミニジャックメス/ 右側面)、マイク入力×1 (ミニジャックメス/ 側面) ● イーサネット×1 (1000Base-T / 100Base-TX / 10BASE-T (RJ-45 / 右側面) ギガビット LAN (右側面) ● 無線 IEEE802.11 ac/a/b/g/n 準拠 (最大 1,730Mbps 対応)※2 + Bluetooth 5 モジュール内蔵
Web カメラ 100万画素
マウス タッチパッド(スクロール機能付き)
キーボード テンキー付き日本語バックライトキーボード
( ホワイト LED / 107 キー / キーピッチ約 18mm / キーストローク約 1.8mm )
スピーカー ステレオスピーカー(内蔵)
マイク デュアルアレイマイク(内蔵)
電源 バッテリー リチウムイオン
ACアダプタ 150W (19V), AC100V (50/60Hz)
動作時間 約 6.0 時間 (JEITA2.0)
本体寸法
幅×奥行×高さ
(mm)
約 378×250×30.0 (折り畳み時/ 突起部含まず)
約 380×252×35.7 (折り畳み時/ 突起部含む)
重量 約 2.4kg(※付属品を含まず)
消費電力
標準時 / 最大時 / スリープ時
約 7.70W / 150W / 約 0.72W
保証期間 1 年間無償保証・24 時間 × 365 日電話サポート
販売価格(税別) 9万9800円 18万9800円
  • ※1 ストレージは最大で M.2 SSD 1基、2.5インチ 1基の合計 2基までとなります。
  • ※2 1.73Gbps 接続には HT160 対応機器が必要です。
  • ※ Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • ※ Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel Core、Core Inside は、アメリカ合衆国およびその他の国における Intel Corporation の商標です。
  • ※ 記載されている製品名等は各社の登録商標あるいは商標です。
  • ※ 記載されている情報は発表時点のものです。予告なく仕様、価格を変更する場合や販売終了となることがあります。
  • ※ 画像はイメージです。

ページの先頭へ