ニュースリリース

マウス、Windows Hello機能対応、
生体認証の顔認証カメラと指紋認証リーダーを10/6(木)より販売開始!

〜 パソコンにらくらくログイン&簡単・安心なセキュリティを実現  〜

2016.10.06

ニュースリリ−スの訂正とお詫び(2016年10月6日(木)15:30 訂正)

2016年10月6日(木)に発表しましたWindows Hello機能対応、生体認証の顔認証カメラと指紋認証リーダーに関するニュースリリースですが、内容に一部誤りがございました。
関係者の皆様には大変ご迷惑をおかけし、深くお詫び申し上げますとともに、下記のとおり訂正させて頂きます。

 

■訂正-------------

 

誤) 直販価格は顔認証カメラ「CM01」が7,980円(税込・送料込)と指紋認証リーダー「FP01」が4,980円(税込・送料込)となります。

 

正) 直販価格は顔認証カメラ「CM01」が7,980円(税別・送料込)と指紋認証リーダー「FP01」が4,980円(税別・送料込)となります。

 

--------------------

 

両製品ともに、「税込」の記載を行っておりましたが、「税別」が正しい価格となります。送料は、両製品とも「送料込」となります。
※製品仕様に記載している金額も同様です。

顔認証カメラ「CM01」

顔認証カメラ「CM01」※ 画像はイメージです

指紋認証リーダー「FP01」

指紋認証リーダー「FP01」※ 画像はイメージです

株式会株式会社マウスコンピューター(代表取締役社長:小松永門、本社:東京都、以下「マウスコンピューター」)は、カメラに顔を向けるだけでログインできる顔認証カメラ「CM01」と、センサーに指でタッチするだけでログインできる指紋認証リーダー「FP01」を2016年10月6日(木)に発売いたします。

いずれも、カメラに顔を向ける、センサーに指でタッチするといったパーソナルな方法で個人を認識し、 Windows 10 搭載のデバイスにログインすることができるWindows Hello機能に対応した製品です。これにより、パスワードを入力することなく企業で採用されるレベルのセキュリティが実現されます。

2016年10月6日(木)、各量販店及び、マウスコンピューターダイレクトショップは店舗開店時より、マウスコンピューターウェブサイト、マウスコンピューターの楽天市場店、マウスコンピューター電話通販窓口は11時より発売を開始いたします。直販価格は顔認証カメラ「CM01」が7,980円(税別・送料込)と指紋認証リーダー「FP01」が4,980円(税別・送料込)となります。

製品特長

USBポートに挿すだけ! 初期設定も簡単
Windows Hello機能を使いこなせる2機種が登場

Windows Helloとは、カメラに顔を向ける、センサーに指でタッチするといったパーソナルな方法で個人を認識し、Windows 10 搭載のパソコンにログインできる機能です。

今回販売開始する顔認証カメラ「CM01」と指紋認証リーダー「FP01」は、現在お使いのWindows 10搭載のパソコンでUSBポートがあればどんなパソコンにも対応し、便利なWindows Hello機能をお使いいただけます。 また、初期設定も簡単でWindows OSが持つセキュリティ機能からそれぞれのデバイスへログイン設定を行っていただくのみで特別なソフトを入れる必要がありません。

顔認証カメラ CM01

顔認証カメラ CM01

顔認証カメラ CM01

カメラに顔を向けるだけでらくらくログイン
Windows10搭載のパソコンでUSBポートがあれば、どんなパソコンにも対応可能。
パスワード入力が不要
パスワードの入力が不要!カメラに顔を向けるだけでらくらくログイン!パスワードの盗みによるなりすましログインや、キーロガーソフトによるパスワードの流出の心配もありません。
マルチユーザー対応
家族やグループなどの共有パソコンでも顔でユーザーを識別。誰でも簡単にアカウントの使い分けができます。
なりすまし防止
赤外線カメラ(深度センサー) で顔の特長を立体的に識別する為、写真や映像によるなりすましを防ぎます。
1秒以内で高速認識
カメラに顔を向ければ1秒以内の高速認識し、素早くパソコンにログインすることができます。

指紋認証リーダー FP01

指紋認証リーダー FP01

センサーに指でタッチするだけでらくらくログイン!
Windows10搭載のパソコンでUSBポートがあれば、どんなパソコンにも対応可能。
360度どの方向からでも
ログインはセンサー部分を指でタッチするだけ。360度、どの方向からタッチしても指紋が認証されます。
マルチユーザー対応

家族やグループなどの共有パソコンでも指紋でユーザーを識別。誰でも簡単にアカウントの使い分けができます。

1秒以内で高速認識

センサーに指でタッチすれば、1秒以内の高速ログイン!パスワード管理が不要で手軽にセキュリティを高めることができます。

小型で持ち運びらくらく
重量約5g、USBポート装着時の飛び出しが約10mm。本体に取り付けたままでの持ち運びも便利なコンパクト設計です。

製品仕様

型番

顔認証カメラ CM01

カラー

対応OS

Windows 10 (Anniversary Update推奨)

本体寸法(L×W×Hmm)

約53x 135 x 22 mm  

本体重量(付属品を含まず)

115g

カメラ

赤外線カメラ(深度センサー付)

電源

USBバスパワー

インターフェースポート

USB2.0

ケーブル長さ

約1.5m

直販価格

7,980円(税別、送料込)


型番

指紋認証リーダー FP01

カラー

対応OS

Windows 10 (Anniversary Update推奨)

本体寸法(L×W×Hmm)

約21x 14 x 8 mm  

本体重量(付属品を含まず)

5g

電源

USBバスパワー

インターフェースポート

USB2.0

直販価格

4,980円(税別、送料込)

パートナー企業様からのエンドースメント

日本マイクロソフトは、マウスコンピューター様の Windows Hello対応の顔認証カメラと指紋認証リーダーの発売を歓迎いたします。セキュリティ対策は、企業の重要な経営課題となっていますが、Windows Helloを活用することで、パスワード管理の煩わしさから解放されるとともに、より信頼性の高いセキュリティ対策を施すことができます。本デバイスの発売により、より安心安全な環境の実現が、さらに近づくものと期待しております。

日本マイクロソフト株式会社
執行役 コンシューマー & パートナー グループ OEM 統括本部長 金古 毅 様

  • ※ Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • ※ 記載されている製品名等は各社の登録商標あるいは商標です。
  • ※ 記載されている情報は発表時点のものです。予告なく仕様、価格を変更する場合や販売終了となることがあります。
  • ※ 画像はイメージです。