トップページ 閉じる

製品情報

サポート・ガイド

店舗情報・アカウントサービス

ご注文

ニュースリリース

DAIV、「東京アニメセンター in DNPプラザ」にクリエイター向けパソコンの常設を開始
デジタル環境によるイラスト・アニメーション制作の普及のため大日本印刷株式会社と連携

2018.04.20

クリエイター向けパソコン「DAIV」シリーズ

クリエイター向けパソコン「DAIV」シリーズ
※ 画像はイメージです。

株式会社マウスコンピューター(代表取締役社長:小松永門、本社:東京都、以下マウスコンピューター)は、デジタル環境によるイラスト・アニメーション制作の普及を目的として、日本のアニメ文化を発信する拠点「東京アニメセンター in DNPプラザ」併設の「FUN'S PROJECT COLLEGE」体験コーナーに、クリエイター向けパソコン「DAIV」シリーズの機材常設を開始します。

「FUN'S PROJECT COLLEGE」は、大日本印刷株式会社(代表取締役社長:北島義俊、本社:東京都、以下DNP)が運営するイラスト・アニメーション制作のオンライン学習サービスです。
 今回の「東京アニメセンター in DNPプラザ」内に併設されるコーナーは、最新の機材を用いて、イラストやアニメーション制作を無償で自由に体験することが可能なスペースとして利用可能です。
 機材の常設は、4月 21日(土)午前 11時より開始します。

また、体験後に同一のパソコン環境を整えたい方向けに、展示機材と同一スペックのパソコンをマウスコンピューター WEB サイトにて販売を行っております。

エンドースメントコメント

本ニュースリリースに対して、大日本印刷株式会社より、以下のエンドースメントをいただいております。

デジタルツールを利用してイラスト・アニメーション制作を行う際、パソコンには高い負荷がかかりますが、DAIVの最新製品では高負荷の作業においても高いパフォーマンスで処理できるCPU・グラフィックスボードが搭載されており、クリエイターにより良い制作環境を提供できます。このことは、創作活動の発展につながると感じております。クリエイターを目指す生活者の皆様に「東京アニメセンター in DNPプラザ」へ足をお運びいただき、DAIVの最新製品を利用したイラスト・アニメーション制作を、是非ご体験いただけると期待しています。

大日本印刷株式会社
情報イノベーション事業部 クリエイティブビジネス本部 FUN’S PROJECT推進部 部長
矢野 孝

東京アニメセンター in DNPプラザとは

大日本印刷株式会社(以下、DNP)と一般社団法人日本動画協会The Association of Japanese Animations、以下:AJA)はアニメ産業のさらなる発展をめざし、2017年7月まで東京・秋葉原UDXで運営していた東京アニメセンターを、東京・市ヶ谷のDNPプラザに移転し、東京アニメセンター in DNPプラザとして、共同運営していくこととなりました。

AJAがこれまで培ったアニメの魅力を発信するノウハウに加え、DNPが開発するVR(Virtual Reality:仮想現実)やAR(Augmented Reality:拡張現実)といった新しい鑑賞技術と、最新の印刷技術を活用して、これまでにない展示体験、物販、イベントを展開します。

そしてアニメ産業のさらなる発展に寄与することを目指します。

東京アニメセンター in DNPプラザへのアクセス

所在地:東京都新宿区市谷田町1-14-1 DNP市谷田町ビル DNPプラザ B1階
開館時間:午前11時〜午後8時
休館日:火曜日・年末年始・施設点検日・展示入替日
https://animecenter.jp/access.html

FUN'S PROJECT / FUN’S PROJECT COLLEGEとは

●FUN’S PROJECT
アニメやマンガ、ゲームなど日本が誇るコンテンツの魅力を国内外のファンに向けて発信していくと同時に、コンテンツを創出するクリエイターやコンテンツホルダーとファンをつなぐさまざまなサービスを生活者に向けて展開しています。

国内外の生活者が日本のコンテンツについてより深く知り、学び、楽しみながら体験できるリアルな場やオンラインサービスを各業界のクリエイターたちと共創しながら提供し、製作会社や出版社、コンテンツホルダー、そしてメーカーや流通企業、各種団体とともにコンテンツを活用した企画イベントやオリジナル商品開発等のビジネス展開を進めていくことでクリエイティブ業界の発展に貢献していきます。

●FUN’S PROJECT COLLEGE
アニメやマンガ、イラスト制作に興味のある国内外の生活者を対象としたオンライン学習サービスです。

製作意欲をかきたてるマインドアップにつながる著名なクリエイターたちを講師に招き、線の描き方や動画の作り方、撮影方法などの製作技術が学習できる講義を配信しています。

展示機材仕様

製品型番 DAIV-DGZ520M4-SH2-DGP
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル® Core™ i7-8700 プロセッサー
( 6コア / 3.20GHz / TB時最大4.60GHz / 12MBスマートキャッシュ / HT対応 )
グラフィックス GeForce® GTX 1060(GDDR5 / 3GB)
メモリ 32GB PC4-19200 DDR4-DIMM (16GB×2) / 最大 64GB (16GB×4)
ストレージ SSD 240GB (6Gbps/Serial ATA接続)
HDD 3TB 7200rpm (6Gbps/Serial ATA接続)
チップセット インテル® Z370 チップセット
光学ドライブ - (BTO にて追加可能)
カードリーダー 【3.5インチベイ取付】 USB3.0接続 高速カードリーダー
サウンド ハイデフィニション・オーディオ
その他 ※1 I/O ポート:●PS/2 マウス/キーボードコンボ ポート×1 (背面×1、Mini DIN 6ピン) ●USB3.0 ポート×6 (前面×2、背面×4) ●USB3.1 ポート×2 (背面×2) ●DisplayPort×3(背面×3) ●DVI-D×1 (背面×1) ● サウンド ヘッドフォン(前面×1)、マイク入力 (モノラル 前面×1/背面×1)、ラインイン/ラインアウト/リアスピーカー/センター・サブウーファー/サイドスピーカー (背面×各1) 、●LANポート×1 (1000Base-T/100Base-TX/10Base-T対応、背面×1、RJ-45)、DAIV-Dシリーズ専用キャスター×2
拡張スロット PCI Express×16スロット×2(空き×1)※2、PCI Express×1スロット×4(空き×3)※3
拡張ストレージベイ 5 インチベイ×3 (空き×3)、3.5 インチオープンベイ×1 (空き×0)、3.5 インチシャドウベイ×5 (空き×3)
電源 500W
本体寸法
(幅×奥行き×高さ)
190×490×490mm
保証期間 1 年間無償保証・24 時間 × 365 日電話サポート
販売価格(税別) 16万9800円
  • ※1 液晶ディスプレイ、キーボード、マウスは付属しません。
  • ※2 下段の PCI Express ×16 スロットは ×4 動作となります。
  • ※3 グラフィックスカードにより 1 スロット占有されます。
  • ※ Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • ※ 記載されている製品名等は各社の登録商標あるいは商標です。
  • ※ 記載されている情報は発表時点のものです。予告なく仕様、価格を変更する場合や販売終了となることがあります。
  • ※ 画像はイメージです。

ページの先頭へ