RAW現像/動画編集向けパソコン

KOBE FINDER × DAIV

神戸ファインダー
コラボモデル

神戸ファインダーとは



神戸に暮らすAkiが豊富な写真と動画で神戸の魅力を発信するブログ型情報ウェブサイト。
カメラ機材に関するレビュー記事も多数掲載し、神戸とカメラのふたつのジャンルの情報に手厚い。
神戸各所のリアルなレポートやカメラ機材に関する詳細な情報が人気で月間ページビュー数は34万を超える(2018年12月時点)。

コラボモデルの
コンセプト

現代のカメラファンが満足できるRAW現像・動画編集用パソコンを目指しました。
カメラ業界の技術は進み、いまやプロだけでなく一般にも高性能なデジタルカメラが普及しています。
かつてはごく一部の人だけが扱っていたような高画素写真や高解像度映像を気軽に撮れる時代です。

しかし、カメラの発展に対して家庭のパソコンの性能はそれに追いつけていません。
せっかく高画素の写真を撮ってもそれを快適に編集できなかったり、高解像度の動画を出力できないような環境の人がいまだに多いです。

「できるだけ多くの人にいまのカメラ性能にも対応した高性能パソコンを手にしてもらいたい」
そんな思いでこのコラボモデルは生まれました。
RAW現像に本格的に挑戦したい人や、4K動画を編集したい人が安心して使えるパソコンです。
価格は非常にお得な限定特価を実現。幅広いユーザーのニーズに応えられるよう4種類のモデルを用意しました。


KOBE FINDER × DAIV
コラボモデル

初心者でも安心して使えるクリエイターPC入門モデル

モデル名:DAIV Z5-KBFD

WEB販売価格129,800 (税別)

カスタマイズ・お見積

基本構成

仕様詳細を見る
OS
Windows 10 Home 64ビット
CPU
インテル® Core™ i7-9700
グラフィックス
GeForce® GTX 1660 SUPER™
メモリ
16GB PC4-21300
SSD
512GB NVMe対応
ハードディスク
2TB
カードリーダー
USB3.0接続 高速カードリーダー
電源
500W 【80PLUS® BRONZE】

おすすめポイント


RAW現像を本格的に取り組みたい人やこれから動画編集に挑戦したい人におすすめのエントリーモデルです。入門機とはいえパワフルなCPUとグラフィックスを搭載しているので 安心してクリエイティブワークに取り組むことができます。

美しく実用的なフロントレイアウト

フロント上部分に設置されたUSB3.0やオーディオなどのポートはカバーの無いオープンレイアウト。
ダイヤル式の電源スイッチが右端に配置されています。
各ポートの角度がわずかに上を向いているので、デスク下にPCを設置した際にも機器の接続が容易です。

コスパ良く性能を上げたい人におすすめのハイスタンダードモデル

モデル名:DAIV A7-KBFD

WEB販売価格169,800 (税別)

カスタマイズ・お見積

基本構成

仕様詳細を見る
OS
Windows 10 Home 64ビット
CPU
AMD Ryzen™ 7 3700X
グラフィックス
AMD Radeon™ RX 5700
メモリ
16GB PC4-25600
M.2 SSD
1TB NVMe対応 (Gen4×4接続)
ハードディスク
2TB
カードリーダー
USB3.0接続 高速カードリーダー
拡張カード
Thunderbolt™ 3
電源
700W 【80PLUS® BRONZE】

おすすめポイント


高性能かつ高コストパフォーマンスで人気のあるRyzenプロセッサーを搭載したモデルで す。よりハイスペックなマシンを求める中級者以上の人におすすめ。Thunderbolt3ポートを ふたつ標準搭載している点も魅力です。

高速なデータ転送が可能なマルチカードリーダー

カメラの写真や動画データを取り込めるマルチカードリーダーを標準搭載。USB3.0接続な ので高速なデータ転送が可能です(UHS-U SDカード対応)。
カードリーダーのあるPCフロント中段はマグネット式の着脱型パネルで格納できる構造です。使用の際は取り外したパネルをシャーシ下段にマグネットで固定できます。

プロフェッショナルなグラフィックスが必要な人におすすめのQuadro搭載モデル

モデル名:DAIV Z7-QP2-KBFD

WEB販売価格169,800 (税別)

カスタマイズ・お見積

基本構成

仕様詳細を見る
OS
Windows 10 Home 64ビット
CPU
インテル® Core™ i7-9700K
グラフィックス
Quadro® P2200
メモリ
16GB PC4-21300
M.2 SSD
512GB NVMe対応
ハードディスク
2TB
カードリーダー
USB3.0接続 高速カードリーダー
電源
700W 【80PLUS® BRONZE】

おすすめポイント


主に3DCG制作やCADを扱う現場で大活躍してくれるQuadroグラフィックスを搭載したモ デルです。10bitカラーを扱えることで以前からクリエイター向けに根強い人気がある Quadro P2200を標準搭載しています。

持ち上げやすいハンドル、
スタジオ内の移動もできるキャスター

パソコン本体にはハンドルとキャスターが標準装備され、簡単に持ち上げて移動することができます。
ハンドル部は成型部品とシャーシのつなぎを板金補強されていて、パソコンの総重量を気にすることなく持ち上げることが可能です。
さらにハンドル奥側はラバー加工で、シャーシ後方下部には丸みを帯びた手添え用のスペースが設けられているので、持ち上げる手に負担がかかりません。

本格的な作品制作をパワフルにサポートしてくれるハイエンドモデル

モデル名:DAIV Z7-KBFD

WEB販売価格194,800 (税別)

カスタマイズ・お見積

基本構成

仕様詳細を見る
OS
Windows 10 Home 64ビット
CPU
インテル® Core™ i7-9700K
グラフィックス
Geforce® RTX 2070 SUPER™
メモリ
32GB PC4-21300
M.2 SSD
512GB NVMe対応
ハードディスク
2TB
カードリーダー
USB3.0接続 高速カードリーダー
拡張カード
Thunderbolt™ 3
電源
700W 【80PLUS® BRONZE】

おすすめポイント


写真編集やイラスト制作はもちろん、高品質な映像制作も行えるハイスペックPCです。 高い処理能力のおかげでストレスなくコンテンツ制作に集中することができます。機材に制 限されずに創作活動に取り組みたい人におすすめのハイエンドモデルです

最先端のテクノロジーThunderbolt3対応で
利便性・拡張性が向上

DAIV A7-KBFDとDAIV Z7-KBFDでは標準でThunderbolt3ポートをふたつ搭載。最大40Gbps の高速データ通信が可能なので、対応の外付けドライブと接続することで利便性が向上しま す。またThunderbolt3は多機能なので例えば対応の外付けグラフィックスを導入したり、アダプターを介して10GbEでNASに接続したりすることも可能です。

コラボモデルの
こだわりポイント

  1. POINT.01

    高速SSDと大容量HDDのデュアルストレージ

    クリエイターが頭を悩ませがちなデータ管理を安心・快適に行えるように、神戸ファインダーコラボモデルではストレージにこだわりました
    メインストレージには静音で高速、優れた耐衝撃性を持ったSSDを採用。高画素の画像や高 解像度の動画ファイルもサクサクと快適に扱うことができます。
    さらに大容量のHDDも標準搭載するデュアルストレージ仕様。大量のデータを取り扱う場 合でも容量不足に悩まず安心です。

  2. POINT.02

    高速カードリーダー完備

    神戸ファインダーコラボモデルでは全機種がマルチカードリーダーを標準搭載。外付けのリーダーを用意することなく、撮影した写真や動画ファイル、そのほか各種データををパソコンに取り込むことができます。
    USB3.0接続のカードリーダー(UHS-U対応)なので高速な読み書きが可能です。

ページトップへ