CPU(Central Processing Unit)

CPU(Central Processing Unit)は、パソコンの頭脳にあたり、ソフトウェア、ハードウェアから受けた様々な指示を処理する重要なパーツです。
CPUの性能がパソコンの性能に大きく関係するため、パソコンを購入する際は用途に適したCPUを選ぶことが重要です。

例えば、3Dゲーム、高画質の動画や画像の編集、VRなど高い演算能力を必要とする用途の場合は、高性能のCPUを搭載したパソコンを選ぶ必要があります。
また、インターネットの閲覧やビジネス文書作成など軽めの用途なら、エントリー~ミドルクラスCPUを搭載したパソコンでも快適に利用できます。

このページでは、Intel製とAMD製のCPUについて、性能と用途をご紹介しています。

CPUに関する用語

  • コア数……演算処理を行う「コア」と呼ばれる部分の数です。多ければ多いほど効率的にデータを処理できます。コア数の多い高性能CPUを搭載したパソコンでは、複数の作業を同時並行で行っても快適な操作が可能です。
  • スレッド数……CPUが同時に処理できる仕事の数(論理コア数)を指します。疑似的に1コアを2コアに見せることで、同時並行で複数の作業を行う場合に効率的にデータを処理できます。
  • クロック数……標準動作周波数とも。CPUのデータ処理速度を示す数値です。1秒間にどれだけ計算(クロック)できるかということを表します。数値が高くなるほど性能は上がりますが、同時に発熱量・消費電力量も多くなります。
  • 最大動作クロック数……最大動作周波数とも。CPUの動作周波数を本来の仕様から引き上げる機能に対応している場合の最大クロック数を指します。
  • キャッシュ……CPUに内蔵されているメモリの容量です。頻繁に読み込むデータをキャッシュに保存して、メインメモリの負担を減らします。
  • 対応メモリ……CPUに対応したメモリの規格です。

CPU末尾のアルファベットは何を意味しているの? Intel製CPU編

  • アルファベットなし……通常版のCPU。デスクトップPC向け。
  • 末尾が「U」……ノートPC向け。省電力モデル。
  • 末尾が「H」……ノートPC向け。高性能モデル。
  • 末尾が「G1~G7」……ノートPC向け。数字が大きいほど内蔵グラフィックスの性能が高い。
  • 末尾が「K」……デスクトップ向け。オーバークロック可能。
  • 末尾が「X」,「XE」……デスクトップ向けの最上級モデル。オーバークロック可能。
  • 末尾が「F」……内蔵GPUなし。別途グラフィックスの搭載が必要なモデル。
第12世代 インテル Core プロセッサー搭載パソコン(PC)販売開始! 第12世代 インテル Core プロセッサー搭載パソコン(PC)販売開始!

第12世代 インテル® Core プロセッサー搭載パソコン(PC)販売開始! 特集ページはこちら

CPU末尾のアルファベットは何を意味しているの? AMD製CPU編

  • アルファベットなし……通常版のCPU。
  • 末尾が「G」……グラフィックスを内蔵したモデル。
  • 末尾が「E」……省電力モデルのCPU
  • 末尾が「U」……一般的なノートPC向け。
  • 末尾が「H」……ノートPC向け。ハイパフォーマンスモデル。
  • 末尾が「X」……高性能モデル。
  • 末尾が「XT」……ハイパフォーマンスモデル。「X」よりも高性能。
AMD Ryzenプロセッサー搭載パソコン特集 AMD Ryzenプロセッサー搭載パソコン特集

AMD Ryzen プロセッサー搭載パソコン(PC)の売れ筋・おすすめモデル掲載! 特集ページはこちら

Intel® Core X プロセッサー

最高峰のマルチコア/マルチスレッドCPUです。最新ゲームから高画質での実況配信、DTM制作や高画質動画の編集、CADなどあらゆる高負荷作業に対応します。

第10世代
Core i9-10900X Core i9-10920X Core i9-10940X Core i9-10980XE
コア数 10 12 14 18
スレッド数 20 24 28 36
クロック数 3.7GHz 3.5GHz 3.3GHz 3.0GHz
最大動作クロック数 4.7GHz 4.8GHz 4.8GHz 4.8GHz
キャッシュ 19.25MB 19.25MB 19.25MB 24.75MB

CPU末尾のアルファベット……「なし」:デスクトップPC向け 通常版、「U」:ノートPC向け 省電力モデル、「H」:ノートPC向け 高性能モデル、「G1~G7」:ノートPC向け。数字が大きいほど内蔵グラフィックスの性能が高い、「K」:デスクトップ向け オーバークロック可能、「X」,「XE」:デスクトップ向け 最上級モデル オーバークロック可能、「F」内蔵GPUなし。別途グラフィックスの搭載が必要なモデル。

Intel® Core i9 プロセッサー

オンラインゲーム、高画質での実況配信、高解像度の動画編集、CGのレンダリングなど高負荷の作業も難なくこなす超ハイエンドCPUです。

発熱量が多いため、性能の高いCPUクーラーと併せて利用する必要があります。

第12世代
Core i9-12900K
コア数(P-cores + E-cores) 16(8 P-cores + 8 E-cores)
スレッド数 24
標準動作周波数 3.20GHz(P-cores) / 2.4GHz(E-cores)
最大動作周波数 5.20GHz(P-cores) / 3.9GHz(E-cores)
キャッシュ 30MB

CPU末尾のアルファベット……「なし」:デスクトップPC向け 通常版、「U」:ノートPC向け 省電力モデル、「H」:ノートPC向け 高性能モデル、「G1~G7」:ノートPC向け。数字が大きいほど内蔵グラフィックスの性能が高い、「K」:デスクトップ向け オーバークロック可能、「X」,「XE」:デスクトップ向け 最上級モデル オーバークロック可能、「F」内蔵GPUなし。別途グラフィックスの搭載が必要なモデル。

第11世代
Core i9-11900 Core i9-11900F Core i9-11900KF Core i9-11900K
コア数 8 8 8 8
スレッド数 16 16 16 16
クロック数 2.50GHz 2.50GHz 3.50GHz 3.50GHz
最大動作
クロック数
5.20GHz 5.20GHz 5.30GHz 5.30GHz
キャッシュ 16MB 16MB 16MB 16MB

CPU末尾のアルファベット……「なし」:デスクトップPC向け 通常版、「U」:ノートPC向け 省電力モデル、「H」:ノートPC向け 高性能モデル、「G1~G7」:ノートPC向け。数字が大きいほど内蔵グラフィックスの性能が高い、「K」:デスクトップ向け オーバークロック可能、「X」,「XE」:デスクトップ向け 最上級モデル オーバークロック可能、「F」内蔵GPUなし。別途グラフィックスの搭載が必要なモデル。

第10世代
Core i9-10900 Core i9-10900F Core i9-10900KF Core i9-10900K
コア数 10 10 10 10
スレッド数 20 20 20 20
クロック数 2.80GHz 2.80GHz 3.70GHz 3.70GHz
最大動作
クロック数
5.20GHz 5.20GHz 5.30GHz 5.30GHz
キャッシュ 20MB 20MB 20MB 20MB

CPU末尾のアルファベット……「なし」:デスクトップPC向け 通常版、「U」:ノートPC向け 省電力モデル、「H」:ノートPC向け 高性能モデル、「G1~G7」:ノートPC向け。数字が大きいほど内蔵グラフィックスの性能が高い、「K」:デスクトップ向け オーバークロック可能、「X」,「XE」:デスクトップ向け 最上級モデル オーバークロック可能、「F」内蔵GPUなし。別途グラフィックスの搭載が必要なモデル。

第9世代
Core i9-9900 Core i9-9900KF Core i9-9900K
コア数 8 8 8
スレッド数 16 16 16
クロック数 3.10GHz 3.60GHz 3.60GHz
最大動作
クロック数
5.00GHz 5.00GHz 5.00GHz
キャッシュ 16MB 16MB 16MB

CPU末尾のアルファベット……「なし」:デスクトップPC向け 通常版、「U」:ノートPC向け 省電力モデル、「H」:ノートPC向け 高性能モデル、「G1~G7」:ノートPC向け。数字が大きいほど内蔵グラフィックスの性能が高い、「K」:デスクトップ向け オーバークロック可能、「X」,「XE」:デスクトップ向け 最上級モデル オーバークロック可能、「F」内蔵GPUなし。別途グラフィックスの搭載が必要なモデル。

Intel® Core i7プロセッサー

4~8コアを搭載。負荷の高い作業も楽に行えるハイエンドCPUです。
高速処理を必要とするゲームや、高負荷の動画編集に適しています。ゲームやクリエイティブ作業を行いたい方向けです。
Intel® Core i7プロセッサー特集ページはこちら

第12世代
Core i7-12700K
コア数 12(8+4)
スレッド数 20
P-core クロック数 3.60GHz
P-core ターボ 4.90GHz
E-core クロック数 2.70GHz以上
E-core ターボ 3.80GHz以上
ターボ・ブースト・マックス・テクノロジー 3.0 5.00GHz
キャッシュ 25MB

CPU末尾のアルファベット……「なし」:デスクトップPC向け 通常版、「U」:ノートPC向け 省電力モデル、「H」:ノートPC向け 高性能モデル、「G1~G7」:ノートPC向け。数字が大きいほど内蔵グラフィックスの性能が高い、「K」:デスクトップ向け オーバークロック可能、「X」,「XE」:デスクトップ向け 最上級モデル オーバークロック可能、「F」内蔵GPUなし。別途グラフィックスの搭載が必要なモデル。

第11世代
Core i7-11700 Core i7-11700F Core i7-11700KF Core i7-11700K
コア数 8 8 8 8
スレッド数 16 16 16 16
クロック数 2.50GHz 2.50GHz 3.60GHz 3.60GHz
最大動作
クロック数
4.90GHz 4.90GHz 5.00GHz 5.00GHz
キャッシュ 16MB 16MB 16MB 16MB

CPU末尾のアルファベット……「なし」:デスクトップPC向け 通常版、「U」:ノートPC向け 省電力モデル、「H」:ノートPC向け 高性能モデル、「G1~G7」:ノートPC向け。数字が大きいほど内蔵グラフィックスの性能が高い、「K」:デスクトップ向け オーバークロック可能、「X」,「XE」:デスクトップ向け 最上級モデル オーバークロック可能、「F」内蔵GPUなし。別途グラフィックスの搭載が必要なモデル。

第10世代
Core i7-10700 Core i7-10700F Core i7-10700KF Core i7-10700K
コア数 8 8 8 8
スレッド数 16 16 16 16
クロック数 2.90GHz 2.90GHz 3.80GHz 3.80GHz
最大動作
クロック数
4.80GHz 4.80GHz 5.10GHz 5.10GHz
キャッシュ 16MB 16MB 16MB 16MB

CPU末尾のアルファベット……「なし」:デスクトップPC向け 通常版、「U」:ノートPC向け 省電力モデル、「H」:ノートPC向け 高性能モデル、「G1~G7」:ノートPC向け。数字が大きいほど内蔵グラフィックスの性能が高い、「K」:デスクトップ向け オーバークロック可能、「X」,「XE」:デスクトップ向け 最上級モデル オーバークロック可能、「F」内蔵GPUなし。別途グラフィックスの搭載が必要なモデル。

第9世代
Core i7-9700 Core i7-9700F Core i7-9700KF Core i7-9700K
コア数 8 8 8 8
スレッド数 8 8 8 8
クロック数 3.00GHz 3.00GHz 3.60GHz 3.60GHz
最大動作
クロック数
4.70GHz 4.70GHz 4.90GHz 4.90GHz
キャッシュ 12MB 12MB 12MB 12MB

CPU末尾のアルファベット……「なし」:デスクトップPC向け 通常版、「U」:ノートPC向け 省電力モデル、「H」:ノートPC向け 高性能モデル、「G1~G7」:ノートPC向け。数字が大きいほど内蔵グラフィックスの性能が高い、「K」:デスクトップ向け オーバークロック可能、「X」,「XE」:デスクトップ向け 最上級モデル オーバークロック可能、「F」内蔵GPUなし。別途グラフィックスの搭載が必要なモデル。

第8世代
Core i7-8700 Core i7-8700K
コア数 6 6
スレッド数 12 12
クロック数 3.20GHz 3.70GHz
最大動作
クロック数
4.60GHz 4.70GHz
キャッシュ 12MB 12MB

CPU末尾のアルファベット……「なし」:デスクトップPC向け 通常版、「U」:ノートPC向け 省電力モデル、「H」:ノートPC向け 高性能モデル、「G1~G7」:ノートPC向け。数字が大きいほど内蔵グラフィックスの性能が高い、「K」:デスクトップ向け オーバークロック可能、「X」,「XE」:デスクトップ向け 最上級モデル オーバークロック可能、「F」内蔵GPUなし。別途グラフィックスの搭載が必要なモデル。

Intel® Core i5プロセッサー

4~6コアを搭載。価格と性能のバランスに優れ、コストパフォーマンスの良いCPUです。
軽めの動画編集や写真の編集など、パソコンに負荷のかかる様々な作業を行いたいミドルユーザーにおすすめです。
Intel® Core i5プロセッサー特集ページはこちら

第12世代
Core i5-12600K
コア数 10(6+4)
スレッド数 16
P-core クロック数 3.70GHz
P-core ターボ 4.90GHz
E-core クロック数 2.80GHz以上
E-core ターボ 3.60GHz以上
ターボ・ブースト・マックス・テクノロジー 3.0 4.90GHz
キャッシュ 20MB

CPU末尾のアルファベット……「なし」:デスクトップPC向け 通常版、「U」:ノートPC向け 省電力モデル、「H」:ノートPC向け 高性能モデル、「G1~G7」:ノートPC向け。数字が大きいほど内蔵グラフィックスの性能が高い、「K」:デスクトップ向け オーバークロック可能、「X」,「XE」:デスクトップ向け 最上級モデル オーバークロック可能、「F」内蔵GPUなし。別途グラフィックスの搭載が必要なモデル。

第11世代
Core i5-11400 Core i5-11400F Core i5-11500 Core i5-11600 Core i5-11600KF Core i5-11600K
コア数 6 6 6 6 6 6
スレッド数 12 12 12 12 12 12
クロック数 2.60GHz 2.60GHz 2.70GHz 2.80GHz 3.90GHz 3.90GHz
最大動作
クロック数
4.40GHz 4.40GHz 4.60GHz 4.80GHz 4.90GHz 4.90GHz
キャッシュ 12MB 12MB 12MB 12MB 12MB 12MB

CPU末尾のアルファベット……「なし」:デスクトップPC向け 通常版、「U」:ノートPC向け 省電力モデル、「H」:ノートPC向け 高性能モデル、「G1~G7」:ノートPC向け。数字が大きいほど内蔵グラフィックスの性能が高い、「K」:デスクトップ向け オーバークロック可能、「X」,「XE」:デスクトップ向け 最上級モデル オーバークロック可能、「F」内蔵GPUなし。別途グラフィックスの搭載が必要なモデル。

第10世代
Core i5-10400 Core i5-10400F Core i5-10500 Core i5-10600 Core i5-10600KF Core i5-10600K
コア数 6 6 6 6 6 6
スレッド数 12 12 12 12 12 12
クロック数 2.90GHz 2.90GHz 3.10GHz 3.30GHz 4.10GHz 4.10GHz
最大動作
クロック数
4.30GHz 4.30GHz 4.50GHz 4.80GHz 4.80GHz 4.80GHz
キャッシュ 12MB 12MB 12MB 12MB 12MB 12MB

CPU末尾のアルファベット……「なし」:デスクトップPC向け 通常版、「U」:ノートPC向け 省電力モデル、「H」:ノートPC向け 高性能モデル、「G1~G7」:ノートPC向け。数字が大きいほど内蔵グラフィックスの性能が高い、「K」:デスクトップ向け オーバークロック可能、「X」,「XE」:デスクトップ向け 最上級モデル オーバークロック可能、「F」内蔵GPUなし。別途グラフィックスの搭載が必要なモデル。

第9世代
Core i5-9400 Core i5-9400F Core i5-9500 Core i5-9500F Core i5-9600 Core i5-9600KF Core i5-9600K
コア数 6 6 6 6 6 6 6
スレッド数 6 6 6 6 6 6 6
クロック数 2.90GHz 2.90GHz 3.00GHz 3.00GHz 3.10GHz 3.70GHz 3.70GHz
最大動作
クロック数
4.10GHz 4.10GHz 4.40GHz 4.40GHz 4.60GHz 4.60GHz 4.60GHz
キャッシュ 9MB 9MB 9MB 9MB 9MB 9MB 9MB

CPU末尾のアルファベット……「なし」:デスクトップPC向け 通常版、「U」:ノートPC向け 省電力モデル、「H」:ノートPC向け 高性能モデル、「G1~G7」:ノートPC向け。数字が大きいほど内蔵グラフィックスの性能が高い、「K」:デスクトップ向け オーバークロック可能、「X」,「XE」:デスクトップ向け 最上級モデル オーバークロック可能、「F」内蔵GPUなし。別途グラフィックスの搭載が必要なモデル。

第8世代
Core i5-8400 Core i5-8500 Core i5-8600 Core i5-8600K
コア数 6 6 6 6
スレッド数 6 6 6 6
クロック数 2.80GHz 3.00GHz 3.10GHz 3.60GHz
最大動作
クロック数
4.00GHz 4.10GHz 4.30GHz 4.30GHz
キャッシュ 9MB 9MB 9MB 9MB

CPU末尾のアルファベット……「なし」:デスクトップPC向け 通常版、「U」:ノートPC向け 省電力モデル、「H」:ノートPC向け 高性能モデル、「G1~G7」:ノートPC向け。数字が大きいほど内蔵グラフィックスの性能が高い、「K」:デスクトップ向け オーバークロック可能、「X」,「XE」:デスクトップ向け 最上級モデル オーバークロック可能、「F」内蔵GPUなし。別途グラフィックスの搭載が必要なモデル。

Intel® Core i3プロセッサー

2~4コアを搭載。インターネット閲覧や動画視聴、文書作成や表計算といった事務作業など、ビジネス利用や初めてのパソコンにおすすめ。
低価格で高いコストパフォーマンスを実現するエントリー~ミドルクラスのCPUです。
Intel® Core i3プロセッサー特集ページはこちら

第10世代
Core i3-10100 Core i3-10100F Core i3-10300 Core i3-10320
コア数 4 4 4 4
スレッド数 8 8 8 8
クロック数 3.60GHz 3.60GHz 3.70GHz 3.80GHz
最大動作
クロック数
4.30GHz 4.30GHz 4.40GHz 4.60GHz
キャッシュ 6MB 6MB 8MB 8MB

CPU末尾のアルファベット……「なし」:デスクトップPC向け 通常版、「U」:ノートPC向け 省電力モデル、「H」:ノートPC向け 高性能モデル、「G1~G7」:ノートPC向け。数字が大きいほど内蔵グラフィックスの性能が高い、「K」:デスクトップ向け オーバークロック可能、「X」,「XE」:デスクトップ向け 最上級モデル オーバークロック可能、「F」内蔵GPUなし。別途グラフィックスの搭載が必要なモデル。

第9世代
Core i3-9100 Core i3-9100F Core i3-9300 Core i3-9350KF
コア数 4 4 4 4
スレッド数 4 4 4 4
クロック数 3.60GHz 3.60GHz 3.70GHz 4.00GHz
最大動作
クロック数
4.20GHz 4.20GHz 4.30GHz 4.60GHz
キャッシュ 6MB 6MB 8MB 8MB

CPU末尾のアルファベット……「なし」:デスクトップPC向け 通常版、「U」:ノートPC向け 省電力モデル、「H」:ノートPC向け 高性能モデル、「G1~G7」:ノートPC向け。数字が大きいほど内蔵グラフィックスの性能が高い、「K」:デスクトップ向け オーバークロック可能、「X」,「XE」:デスクトップ向け 最上級モデル オーバークロック可能、「F」内蔵GPUなし。別途グラフィックスの搭載が必要なモデル。

インテル® Pentium® プロセッサー

省電力性・コストパフォーマンスに優れたCPUです。簡単な事務作業やインターネット閲覧といった用途に適しています。
インテル® Pentium® プロセッサー特集ページはこちら

Pentium® Silver N5000(Gemini Lake)
コア数 4
スレッド数 4
クロック数 1.1GHz
最大動作
クロック数
2.7GHz
キャッシュ 4MB

インテル® Celeron® プロセッサー

低コストで省電力性に優れ、文書作成やインターネット閲覧といったライトな用途に適したエントリー向けのCPUです。
インテル® Celeron® プロセッサー特集ページはこちら

Celeron® 4205U Celeron® N4100 Celeron® G4900 Celeron® G4930 Celeron® G5905
コア数 2 4 2 2 2
スレッド数 2 4 2 2 2
クロック数 1.8GHz 1.1GHz 3.1GHz 3.2GHz 3.5GHz
最大動作
クロック数
- 2.4GHz - - -
キャッシュ 2MB 4MB 2MB 2MB 4MB

インテル® Xeon® プロセッサー

業務用のサーバー、ワークステーション向けのCPUです。

Xeon® E-2224 Xeon® E-2236 Xeon® Silver 4216 Xeon® Gold 6230 Xeon® Gold 6240
コア数 4 6 16 20 18
スレッド数 4 12 32 40 36
クロック数 3.4GHz 3.4GHz 2.1GHz 2.1GHz 2.6GHz
最大動作
クロック数
4.6GHz 4.8GHz 3.2GHz 3.9GHz 3.9GHz
キャッシュ 8MB 12MB 22MB 27.5MB 24.75MB

AMD Ryzen 9 プロセッサー

12コアを搭載。勝利にこだわるゲーマーや、あらゆる表現に妥協を許さないクリエイターに相応しい究極のCPU。
発熱と消費電力が抑えられており、高負荷の作業でも高いパフォーマンスを発揮します。

Ryzen 9 3900XT
コア数 12
スレッド数 24
クロック数 3.8GHz
最大動作
クロック数
4.7GHz
キャッシュ 64MB

CPU末尾のアルファベット……「なし」:通常版、「G」:グラフィックスを内蔵したモデル、「E」:省電力モデル、「U」:一般的なノートPC向け、「H」:ノートPC向け ハイパフォーマンスモデル、「X」:高性能モデル、「XT」:ハイパフォーマンスモデルで、Xよりも高性能

AMD Ryzen 7 プロセッサー

8コアを搭載。高いコア数で性能に対しての消費電力が良く、3Dゲームや実況配信、動画編集といった高負荷の作業を行いたい方におすすめのCPUです。

Ryzen 7 3700X Ryzen 7 3800X Ryzen 7 3800XT Ryzen 7 4800H
コア数 8 8 8 8
スレッド数 16 16 16 16
クロック数 3.6GHz 3.9GHz 3.9GHz 2.9GHz
最大動作
クロック数
4.4GHz 4.5GHz 4.7GHz 4.2GHz
キャッシュ 32MB 32MB 32MB 8MB

CPU末尾のアルファベット……「なし」:通常版、「G」:グラフィックスを内蔵したモデル、「E」:省電力モデル、「U」:一般的なノートPC向け、「H」:ノートPC向け ハイパフォーマンスモデル、「X」:高性能モデル、「XT」:ハイパフォーマンスモデルで、Xよりも高性能

AMD Ryzen 5 プロセッサー

4~6コアを搭載。動画編集や写真編集、事務作業などにおすすめ。
複数同時処理パフォーマンスに優れ、クリエイティブにもゲームにも力を発揮する、性能とコストのバランスが良いミドルクラスCPUです。

Ryzen 5 3400G Ryzen 5 3500U Ryzen 5 3500 Ryzen 5 3600 Ryzen 5 3600XT Ryzen 5 4500U Ryzen 5 4600H
コア数 4 4 6 6 6 6 6
スレッド数 8 8 6 12 12 6 12
クロック数 3.7GHz 2.1GHz 3.6GHz 3.6GHz 3.8GHz 2.3GHz 3.0GHz
最大動作
クロック数
4.2GHz 3.7GHz 4.1GHz 4.2GHz 4.5GHz 4.0GHz 4.0GHz
キャッシュ 4MB 4MB 16MB 32MB 32MB 8MB 8MB

CPU末尾のアルファベット……「なし」:通常版、「G」:グラフィックスを内蔵したモデル、「E」:省電力モデル、「U」:一般的なノートPC向け、「H」:ノートPC向け ハイパフォーマンスモデル、「X」:高性能モデル、「XT」:ハイパフォーマンスモデルで、Xよりも高性能

AMD Ryzen 3 プロセッサー

4コアを搭載。インターネット閲覧、文書作成などのオフィス作業、軽めの動画・写真編集などの用途に適したエントリークラスのCPUです。

Ryzen 3 3200G
コア数 4
スレッド数 4
クロック数 3.6GHz
最大動作
クロック数
4.0GHz
キャッシュ 4MB

CPU末尾のアルファベット……「なし」:通常版、「G」:グラフィックスを内蔵したモデル、「E」:省電力モデル、「U」:一般的なノートPC向け、「H」:ノートPC向け ハイパフォーマンスモデル、「X」:高性能モデル、「XT」:ハイパフォーマンスモデルで、Xよりも高性能

AMD Athlon プロセッサー

2コアを搭載し、低消費電力&低価格でコストパフォーマンスに優れたエントリークラスのCPUです。
低価格帯ですがVegaグラフィックスを内蔵しています。インターネット閲覧や文書作成など軽めの用途向け。

Athlon 200GE Athlon 3000G
コア数 2 2
スレッド数 4 4
クロック数 3.2GHz 3.5GHz
最大動作
クロック数
- -
キャッシュ 4MB 4MB

CPU末尾のアルファベット……「なし」:通常版、「G」:グラフィックスを内蔵したモデル、「E」:省電力モデル、「U」:一般的なノートPC向け、「H」:ノートPC向け ハイパフォーマンスモデル、「X」:高性能モデル、「XT」:ハイパフォーマンスモデルで、Xよりも高性能