キヤノンフォトハウス銀座に行ってきました!EOS R5も体験

 「キヤノンフォトハウス」は、キヤノンの製品、例えばカメラやレンズ、プリンターなどを展示し、体験できる場所です。今回、東京都の銀座にある「キヤノンフォトハウス」を訪れましたので、その様子をレポートします

 「キヤノンフォトハウス」は東京と大阪に拠点があり、キヤノン製品に加えマウスコンピューター製品も体験することができます。

キヤノンフォトハウスの住所や開館時間などの詳細はこちら をご覧ください。

キヤノンフォトハウス銀座

キヤノンフォトハウス銀座の体験レポート

 記事内では写真が多数登場しますが、全てキヤノンフォトハウスからお借りした機材で撮影しております。

■機材一覧

ボディ:EOS R5

レンズ:RF24-105mm F4 L IS USM(一部、RF10-20mm F4 L IS STMを使用)

ストロボ:スピードライト 430EX III-RT

キヤノン EOS R5

 

キヤノンフォトハウス銀座の外観

 まずは外観から。立地が銀座ということもあり、全面ガラス張りのオシャレな外観です。このビル内にキヤノン製品の展示・販売・アフターサービスに加え、写真展が行われるギャラリーが集約されています。

キヤノンフォトハウス銀座の外観

 

展示製品レポート

 それでは、展示・販売の拠点であるキヤノンフォトハウス銀座をご紹介します。内部は円形の展示台を中心に、カメラ・レンズと周辺機器が展示されており、実際に手に取って試すことができます。

キヤノンフォトハウス銀座の内観

 

 最新の注目レンズRF200-800mm F6.3-9 IS USMが展示されていました。 望遠端800㎜という焦点距離と約2,050gという軽さを両立したレンズで、実際に手に取ると軽さに驚きます。Lレンズではないながらも、防塵防滴構造や、様々な機能を割り当てられるレンズファンクションボタンを搭載するなど、フィールドで便利に使える機能を備えています。

  • RF200-800mm
  • RF200-800mmを手に持つ様子

【キヤノンフォトハウススタッフからのコメント】

「RF200-800mm F6.3-9 IS USMは、野鳥・動物・飛行機撮影をするお客さまから大人気です。"手持ち撮影で使える800mmのズームレンズ"という選択肢が今までなかったので、毎日多くのお客さまがお試しに来店されます」

 

 気軽にV-log撮影を楽しめるPowerShot V10が展示されていました。実際に手に取ってみましたが、とても軽いと感じました。レンズが広角なので、スマートフォンのインカメラのように腕を伸ばさなくても、横の人や背景を映すことができます。また、最短撮影距離が5cmのため、自分の顔や食べ物に寄っての撮影も可能と感じました。

 さらに、本体にスタンドが内蔵されているため、カフェや自宅でカメラを据えての撮影も簡単です。

  • PowerShot V10表側
  • PowerShot V10を持った時の様子
  • PowerShot V10裏側

【キヤノンフォトハウススタッフからのコメント】

「気軽にV-log撮影が楽しめるPowerShot V10は動画初心者のお客さまに人気です。動画撮影は難しいイメージをお持ちの方が多いですが、シンプルな操作性、アクセサリーがなくても自立して角度が変えられるスタンドが好評で、初心者に支持されています。 」

大型カメラ店でも見ることのできないRF1200mm F8 L IS USMが展示されていました。このレンズを含め、カメラ店で展示のないモデルをお試し・購入できるのがキヤノンフォトハウスの魅力かと思います。

  • RF1200mm F8 L IS USM 1
  • RF1200mm F8 L IS USM 2

 

 ここまで、写真・動画撮影に関連する展示を紹介してまいりましたが、適切に編集・印刷してはじめて、ハイクオリティな作品となります。実際の編集作業ではパソコンの選び方や、ソフトの使用方法など、多くの悩みがあるかと思います。

 キヤノンフォトハウスには、マウスコンピューターのクリエイター向けパソコン「DAIV Z6-I7G60SR-A」を使用して実際にDigital Photo Professional(DPP)を使用したRAW現像と、キヤノンのプリンターを使用した印刷までを体験できるコーナーがあります。

  • マウスコンピューターのクリエイター向けパソコン「DAIV Z6-I7G60SR-A」も体験できる
  • Digital Photo Professional(DPP)を使用しRAW現像を行い、キヤノンのプリンターを使用し印刷

 さらに、動画編集やディテールにこだわった画像編集が体験できるコーナーがあります。マウスコンピューターのクリエイター向けパソコン「DAIV FX-I7G70」にDaVinci Resolveでの動画編集と、DPPの有料機能を活用した画像編集が体験できます。

 DPPの有料機能に含まれる、ディテールを生かしたままノイズ低減等を行う「Neural network Image Processing Tool」 ではGPUのパワーを、元画像の精細感を 保ちなが ら画素数を増やす機能「Neural network Upscaling Tool」では、CPUのパワーを必要とするため、デスクトップでお試しいただくのがオススメです。

 このパソコンはキヤノン社員の方も使用されることがあり、公式YouTubeのショート動画の一部の編集もされたそうです。

画像編集が体験できるコーナー

 

 キヤノンフォトハウスでマウスコンピューターのクリエイター向けパソコンDAIVをお試しされて、WEBで情報収集したり直営店で相談されたりする方のためにチラシが設置されています。

チラシ設置

 マウスコンピューターの直営店でクリエイター向けパソコンのDAIV製品を購入の際、こちらのチラシをご提示いただくと10,000円引きクーポン券として使用可能です。

マウスコンピューターの直営店の情報はこちら

【クーポンについて】

対象店舗:マウスコンピューター 秋葉原ダイレクトショップ、新宿ダイレクトショップ

内容:キヤノンフォトハウス銀座、キヤノンフォトハウス大阪で配布しているマウスコンピューターのクーポン付きのチラシを対象店舗にお持ちいただき、DAIV製品ご精算の前にご提示でチラシ1枚につき1回限り、パソコン1台あたり税込価格から10,000円お値引きいたします。

有効期限:2024年6月30日(日)閉店時間まで

※ 本キャンペーンは予告なく終了または内容変更されることがあります。

 

【キヤノンフォトハウススタッフからのコメント】

「ノートパソコンはキヤノンのRAW現像ソフト「Digital Photo Professional」、プリントワークフローのご案内で使用しています。写真愛好家の皆様は、撮影はもちろん、撮影後の「作品制作」にこだわります。ノートパソコンでも画像処理能力が高いDAIVシリーズがおすすめです。 デスクトップパソコンは、高性能な画像処理能力が求められる動画編集や、Digital Photo Professional 専用の高画質処理ツール「Neural network Image Processing Tool」、「Neural network Upscaling Tool」のデモンストレーションで使用しています。 写真データの「高画質化」は関心の高い写真愛好家から注目されていますが、高性能なパソコンではないと動作できません。以前使用していたパソコンでは動作できなかったので、DAIVシリーズは本当に助かっています(笑) 関西地域の方は、キヤノンフォトハウス大阪でも同様の展示をしておりますので、ぜひお気軽にお越しください。」

■参考

Neural network Image Processing Tool(有料プラン)
Neural network Upscaling Tool(有料プラン)

 

キヤノンフォトハウス銀座、キヤノンフォトハウス大阪で体験できるマウスコンピューター製品

※ 製品の情報や価格は2024年5月14日時点の情報となります。

【ノートパソコン】DAIV Z6-I7G60SR-A

DAIV Z6-I7G60SR-A
OS Windows 11 Home 64ビット
CPU インテル® Core™ i7-13700H プロセッサー
グラフィックス GeForce RTX™ 4060 Laptop GPU
メモリ標準容量 16GB (8GB×2 / デュアルチャネル)
M.2 SSD 500GB (NVMe Gen4×4)
通常価格
(税込)
269,800
DAIV Z6-I7G60SR-A
この製品を詳しく見る

DAIV Z6-I7G60SR-Aは画面のアスペクト比が16:10のWQXGA(2,560×1,600ドット)16型 ノングレア液晶を採用。動画編集のタイムラインモニタや、写真現像の表示エリアや編集パネル、見開きの原稿やWEBサイトなど、表示領域が増えることで編集もしやすく、効率的に作業を進められます。

【デスクトップ】DAIV FX-I7G70

DAIV FX-I7G70
OS Windows 11 Home 64ビット
CPU インテル® Core™ i7-14700KF プロセッサー
グラフィックス GeForce RTX™ 4070
メモリ標準容量 32GB (16GB×2 / デュアルチャネル)
M.2 SSD 2TB (NVMe Gen4×4)
通常価格
(税込)
299,800
DAIV FX-I7G70
この製品を詳しく見る

DAIV FX-I7G70は、4K動画編集、VFX、AI画像生成におすすめなフラグシップモデルです。本体を床に設置した際のアクセスを考慮してケース上部に電源ボタンとUSBコネクタを配置しました。USBコネクタはType-C形状も搭載しており様々な周辺機器に対応します。ホコリが入りにくいようUSBコネクタ部分にはスライド式のカバーが付いており、カバーを閉めた状態でも電源スイッチが押せる構造になっています。

まとめ

 キヤノンフォトハウスは4月14日で開店3周年を迎え、4月・5月に店舗イベント、オンライン配信を予定しています。写真と動画に興味のある方、カメラ・レンズのご購入を検討中の方は、ぜひお気軽に足を運んでみてください。

キヤノンフォトハウス3周年イベントページはこちら(外部サイト)