用途で選べるスペックと新設計キーボード採用 光学ドライブ内蔵でWi-Fi 6とLTEにも対応する15.6型ビジネスノートパソコン 1月27日(月)より発売|BTOパソコン・PC通販ショップのマウス【公式】
トップページ 閉じる

製品情報

サポート・ガイド

店舗情報・アカウントサービス

ご注文

用途で選べるスペックと新設計キーボード採用
光学ドライブ内蔵でWi-Fi 6とLTEにも対応する
15.6型ビジネスノートパソコン 1月27日(月)より発売

2020.01.27

  • 「MousePro NB5」

「MousePro NB5」
※画像はイメージです。

 株式会社マウスコンピューター(代表取締役社長:小松永門、本社:東京都中央区、以下マウスコンピューター)は、法人向けパソコンブランド“MousePro”(呼称:マウスプロ)より、ビジネスシーンに合わせて選べる豊富なカスタマイズと、タイピングのしやすさを重視した新設計キーボードを採用した光学ドライブ内蔵の15.6型スタンダードノートパソコン「MousePro NB5」シリーズを1月27日(月)より発売します。
 CPUは、使用用途に合わせて4種類から選択が可能、メモリやストレージ容量も柔軟に組み合わせることができ、内蔵の光学ドライブはDVDスーパーマルチやブルーレイはもちろん、セキュリティを重視したDVD-ROMや非搭載を選ぶことも可能です。
 無線LANは、標準のIEEE802.11ac(Wi-Fi 5)から、最大2.4Gbps※1の高速通信に対応する最新規格「Wi-Fi 6」対応の無線LANモジュールへ変更することや、さらに広いエリアでより安全・高速にネットワークへ接続することができる「LTE」モジュールの内蔵にも対応しており、オフィスの内外を問わず、高速なネットワーク接続機能を活用したフリーアドレスやテレワークなどのビジネススタイルに柔軟に対応することができます。
 新設計のキーボードは、主要キーで一般的なデスクトップ用キーボードと同じキーピッチ約19mmを確保し、さらに主要キーエリアから適度なスペースを設けて独立したテンキーを配置することで、タイプミスを軽減するキーレイアウトを採用しました。SDメモリーカードリーダーや、既存の映像機器との接続に便利なアナログD-Sub端子を備えるなどの従来モデルの特長はそのままに、周辺機器との接続に便利なType-C※2形状のUSB端子を備えており、USB Power Delivery対応機器※3※4を接続することで、パソコン本体を充電することも可能です。
 モデルの一例として、インテル® Core™ i5-8265U プロセッサー、8GBメモリ、256GB SATA SSD、DVDスーパーマルチドライブ搭載モデルは8万4800円(税別)より、マウスコンピューターWEBサイト、電話通販窓口、マウスコンピューター各ダイレクトショップ、および法人営業窓口にて販売を開始します。

※1 連続160MHz帯域に対応したWi-Fi 6機器が必要です。
※2 Core™ プロセッサー搭載モデルはUSB3.1、Celeron® プロセッサー搭載モデルはUSB3.0に対応します。
※3 40W(20V/2A)以上を出力可能なUSB Power Delivery対応機器が必要です。
※4 パソコン本体の充電のみ対応し、周辺機器の充電には対応していません。

  • Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel Core、Core Inside は、アメリカ合衆国およびその他の国における Intel Corporation の商標です。
  • 記載されている製品名等は各社の登録商標あるいは商標です。
  • 記載されている情報は発表時点のものです。予告なく仕様、価格を変更する場合や販売終了となることがあります。
  • 画像はイメージです。

ページの先頭へ