マウスコンピューター、長野県飯山市と包括連携協定を締結
生産工場を置く飯山市への地域貢献を目指す

2021.02.24

  • 飯山市ロゴ
  • mouseロゴ

株式会社マウスコンピューター(代表取締役社長:小松永門、本社:東京都中央区、以下マウスコンピューター)は、長野県飯山市(市長:足立正則)と、包括的な連携協定の締結を行いました。
本協定の締結により、飯山市とマウスコンピューターは、これまで積み重ねてきた協力関係をより一層強化し、相互連携して地域の課題に対応し、様々な市民サービスの向上及び地域の活性化に寄与することを目的としています。
マウスコンピューターが自治体との間で包括連携協定を締結するのは今回が初めてとなります。

協定を通じた取り組みは次のとおりです。
 (1) ICT教育の振興に関すること
 (2) 地域文化振興のIT活用に関すること
 (3) スポーツ、eスポーツの振興に関すること
 (4) 飯山市のシティプロモーションに関すること
 (5) まちづくり・地域活性化に関すること
 (6) 働き方改革に関すること
 (7) 雇用促進に関すること
 (8) 高齢者・障がい者の支援に関すること
 (9) 災害対策・環境対策に関すること
 (10) 新型コロナウイルス感染症対策に関すること

  • Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • 記載されている製品名等は各社の登録商標あるいは商標です。
  • 記載されている情報は発表時点のものです。予告なく仕様、価格を変更する場合や販売終了となることがあります。
  • 画像はイメージです。