2021年720第2部から
キッザニア甲子園にマウスコンピューターの「パソコン工場」パビリオンがオープン!

キッザニア甲子園
「パソコン工場」パビリオンのご紹介

パソコンの仕組みを学び、組み立てを体験いただくことで、パソコンを好きになってもらいたい

マウスコンピューターでは、ご注文いただいたパソコンをつくるために、人の手によって部品一つ一つから丁寧に組み立て、さまざまな試験や検査を行いお届けしています。
キッザニア甲子園の「パソコン工場」パビリオンでは、こども達は、本物のパーツを使ってパソコンを組み立てる体験を通して、パソコンの仕組みや機能を学ぶことができます。
ものづくりの楽しさを感じるとともに、パソコンへの興味を深めてほしいと思っております。

「パソコン工場」体験の流れ

パソコンの組み立て体験を通じて、パソコンの仕組みを学ぶことができます。​パソコンの組み立てに必要なCPUや​メモリなどのパーツを使用して​一人一台のパソコンを組み立てる作業​を体験いただけます。組み立てる面白さを体感いただける​内容となっております。

学ぶ

パソコンの歴史や用途のほか、仕組みや機能などの理解を深めます。

組み立てる

オーダーに沿って、パソコンパーツの収集から組み立てを行います。

検査する

組み立てたパソコンが正しく組み立てられているか、​起動チェックをします。​

パビリオン概要

パソコンの組み立て体験を通じて、パソコンの仕組みを学ぶことができます。パソコンの組み立てに必要なCPUやメモリなどのパーツを使用して一人一台のパソコンを組み立てる作業を体験いただけます。組み立てる面白さを体感いただける内容となっております。

パビリオン名 パソコン工場
対象年齢 3歳~15歳
役割 / 職業名 パソコン工場スタッフ
体験時間 30分 / 1回
給料 8キッゾ
体験可能人数 6名 / 1回

パソコン工場のスタッフとして、お客さまからのオーダーに合わせたパーツを使って、パソコンの組み立てを体験した後、パソコンが正しく組み立てられているか、起動チェックを行います。みなさんが組み立てたパソコンはベルトコンベアで移動され出荷されます。パソコンという「製品」を造るには、どのような工程が必要なのかを理解します。