インターネットのみなさん、こんにちは〜!
このたび、なんと桃井はるこせんせえ作詞作曲の
オリジナル曲『PINK,ALL,PINK!』をリリースしちゃいました!
楽曲、3Dの新衣装、ジャケットデザインと、
MV制作の裏側を名取さな本人がご紹介します!

名取さな名取さな

おはようございナース!バーチャル世界に生きる同志諸君、リアル世界に生きるみなみなさま!どうも!名取さなといいます。
最近はゲーム内でお洋服を作りながら「俺はクリエイターだぞ…クリエイターなんだ…」と言っています。
普段はYouTubeで楽しく配信をしています!バーチャル地方在住の3年目新人な〜すです!
クリエイティブななにかとエンターテイメントななにかをインターネットミームでまぜまぜして排出しています。

制作に協力してくださった
せんせえがた

楽曲制作
桃井はるこせんせえ

シンガーソングライター、声優、ラジオパーソナリティーなど多彩に活動する元祖アキバ系アーティスト。楽曲提供も行い、ワンマン公演の他、国内外でのライブに招かれるなど世界各国で幅広く活動中。

衣装制作
さえきやひろちゃん

頭にほねを乗せた小学5年生!さえきやひろです!お絵かき、3Dモデリング、お歌となんでもとりあえずやってみようの気持ちでふにゃっと活動してます!めざせつよつよクリエイタ〜!

ジャケット制作
clocknote.せんせえ

グラフィックデザイナー/アートディレクター。
BALCOLONY.所属。エンターテイメント分野を中心に媒体を選ばず制作。個人活動として、VJ、作編曲など。

映像監督
ぬヴェントスせんせえ

1991年生。早稲田大学卒業後、大手WEB広告代理店にてWEBマンガの編集業務に従事。2016年から映像制作を始め、2018年に同社を退社し、フリーランスとして活動。

インタビューインタビュー

名取さな:桃井さ〜ん!今回は『PINK,ALL,PINK!』の楽曲制作をごいっしょでき、名取からの、ラブを!でかいラブのオファーをお受けいただきまして、ありがとうございましたー!ニコニコ超会議で『愛のメディスン』を歌わせていただいて、そこがきっかけで一度Twitterでもリプさせていただいて、その節はありがとうございました〜!

(おじぎ)

桃井はるこ:いやいや、こちらこそ〜。超会議でね、1コーラスめではざわざわしていたお客さんが、2コーラスめには名取さんの歌に合わせて盛り上がっているのを見てですね。この曲を作ったときは、こんな風に歌ってもらえるとは思ってなかったよー!と思って。2001年に作って、20年弱も時がすぎると、名取さんのようなナースも爆誕しちゃったんだなと。

名取さな:ぅぅううれしいですね〜!もう、一生歌いつづけますね!(ほんとに)これからもいろんな人に聞いてほしいなって。桃井さんに作ってもらったぞ!どやどやどやどやどや!通るぞ通るぞ!みたいな(笑)もう一生かけて自慢したい曲です。
せんせえたちといっしょに楽しんで歌いたい!盛り上がりたい!というのを桃井さんにお伝えして…応えていただいて…!

桃井はるこ:せんせえに助けてもらっている、その良い関係性を「ライブで表現したい」という気持ちにすごく共感したので、そんな楽曲になったかなと思います。

名取さな:メロディが王道アニソンというかんじで…ど直球好みだったんですね!Bメロで落ち着いて「すんっ」て切なくなったあとに、サビ、どん!いきますよいきますよいきますよー!っというのがめちゃくちゃ好きですね!
あとは桃井さんには、事前に古きよきインターネットが好きだと、お伝えしておりました!それを、入れていただいておりますよ!

桃井はるこ:言わせんな恥ずかしい!!!

名取さな:笑!「言わせんな恥ずかしい!!!」を、あんなに可愛く意識していう日がくるとは…インターネットをやっていた名取からは想像がつきませんでしたね。

桃井はるこ:夢を叶えるのに辛い思いをしないといけない、犠牲を払ってこそ夢が叶うような風潮がある気がして。でもそんなことなくて、Bメロ2番「いつのまにか叶う夢もあるって、痛いことなんてひとつもなくて」というのも。名取さんが自然にせんせえたちと遊んでたらこうなっていますって、すごいいいなって思って。 
歌詞の最後に「活きてるしあわせ抱きしめたいんだ」って書いたんですけど、こうやってバーチャルナースとして頑張っているので、これからも歌って元気を届けていただけたらと思います!

名取さな:せんせえがたにも、潜在的せんせえがたにも、しっかり伝えていきたいと思います!ほんとに、ありがとうございましたー!

名取さな:せんせえがた、ごらんくださーい!こちらにおられるのは、新衣装の制作をしてくださった、さえきやひろちゃんでーす!

(わー!かわいい!!)

さえきやひろ:わーい!こんにちはー!バーチャル小学5年生のさえきやひろでーす!!さっそくなのですが、あれって、なんで王様のかんじにしたんですか?

名取さな:王様…なぜ王様かというと…。名取は主役ですので、えらい感を出して連想したのが王様だったんですね。いろいろと頼んじゃって、王様のようなオーダーをつけてしまいましたよね…?

さえきやひろ:うんうん、王冠だったりイメージカラーのピンク、ステージ衣装も華やかにって聞いてましたよね?

名取さな:いったいった!めちゃくちゃ注文をつけたんですよ名取は!「こんな感じでどうですか?」といういちばん最初の段階から、たとえば「うさちゃんせんせえ」のシュシュを足してもらったりと名取好みにカスタムして、最終的にみなさんにお見せする新衣装ができあがりましたー!

さえきやひろ:わー!もうほんとにできたとき嬉しかったんですけど、さなちゃん、あれ初めて見たときっていかがでした?

名取さな:もう連絡のときにお伝えしてたと思うんですけど、うわ…天才!いや、もうその一言につきる。名取、好きなところいってもいいですか?王冠がもう思い通り…?思った100倍すごい「さなちゃんねる王」にふさわしい王冠で、めちゃくちゃよかったです!やひろちゃんは、どこがよかった?

さえきやひろ:え〜そうだな、やっぱりスカートのボリュームがふわっとしてるのが王様の「いげん」みたいなのがあって、気に入ってます!ただ、ふわふわ感を出したかったからボーンだのウエイトだのがんばってやるぞって思って練り直したら、時間がかかって…むずかったです。

名取さな:いやもうせんせえたちもね、見てもらえばわかる通り、ゆらゆらのゆらで一生揺れつづける最高の王にふさわしいマントができましたよ!!

というわけで今回は、やひろちゃんにオリジナル曲の新衣装をお願いしました!名取は、あの衣装をずっと着ていきたいと思っております!ほんとにありがとうございましたー!

(わーい、ありがとうございました〜!)

名取さな:みなさまー!つづきまして、『PINK,ALL,PINK!』のジャケットデザインを担当してくださり、さなちゃんねるのロゴも作ってくださいました、clocknote.せんせえですー!

clocknote. :BALCOLONY. というデザイン会社に所属しておりますclocknote.と申します。よろしくお願いしますー!

(いぇーい!)

名取さな:さっそく、今回はデザインの提案をしてくださったんですけど、あれはどんな意図があったのでしょうか?

clocknote. :まず、名取さんにイラストをお願いすることは決まっていたんですが、そこでタイトルの『PINK,ALL,PINK!』からピンクのものがいっぱいあるといいかなと思って、「ピンクの名取さんをいっぱい描いてもらえますか?」とお願いしました。

名取さな:いただきました!どんなかんじでバリエーション出そうかなと思ったんですけど、せっかくなので、いままでに着た衣装の似顔絵をめちゃくちゃたくさん描きましたー!clocknote.せんせえのお気に入りって、どこになりますか?

clocknote. :塗りにハーフトーンを使ってみたんですけど、そこがお気に入りですかね。これまでの名取さんのテイストになかった、新鮮で可愛い印象が出せたので、これで行こうと思ってやってみました。

名取さな:はー!いままでの名取も、ああいった似顔絵は描いたことがなかったので、新鮮でした。名取的には“新衣装名取”のイラストの、どや!えらそうなかんじがうまく描けたのかなと思います!

ほんとにありがとうございました!また、ごいっしょさせていただけたら、と思うのです!よろしくお願いしますー!

(ありがとうございましたー!)

名取さな:ご紹介させてください!『さなのおうた。』でもごいっしょさせていただき、今回のMVも制作いただきました、ぬヴェントスせんせえでーす!

(いぇーい!)

名取さな:前回にくらべて今回はわりとおまかせぎみというか、まるっとお願いしていたんですけど、コンセプトを聞いてもいいですか?

ぬヴェントス:前回の『さなのおうた。』が名取さん自身の物語から組み立てて作っていたんですけれど、今回はビジュアル重視というか。タイトルの通りピンク色をどう使うか?、可愛い見せかたをしたり綺麗に見せたりなどをコンセプトに制作しました。

名取さな:名取も見たときにめっちゃピンク!っていう印象が残りつつも、じっくり見るとピンクの中にピンクだけなくて青もいっぱいはいってるじゃん!!というかんじで、すごくバランスがよかったと思います!そして、可愛いの暴力を、ありがとうございました…!「ここ気に入ってるぜ!」という、ぬヴェントスせんせえのお気に入りはありますか?

ぬヴェントス:個人的にはサビの前の、生放送のグリーンバック撮影会を使ったコラ画像が一番見どころかな?と。名取さんは「インターネットミームの申し子」という二つ名をお持ちの印象なのですが、ああいう演出、使いかたって名取さんならではだなと思っていて。曲の全体を通して見たら一番浮いているシーンでもあるのですが、けれど一番名取さんらしいシーンかなとも。

名取さな:まさか配信ネタを拾っていただけるとは思わなかったので、思わず笑ってしまった(笑)。前回の『さなのおうた。』にくらべて、わりとがっつり立体的でいろいろなものが動き動き動きまくり!みたいなかんじだったんですけど、PCは壊れましたか?

ぬヴェントス:壊れるようなことはさすがになかったんですけれど(笑)、AdobeのソフトAfter Effectsをメインに、3Dの映像を作るのに長けているソフトCinema 4Dをプラスで使っていました。RedShiftというレンダラーを使用していたのですが、GPUのスペックの良いPC「DAIV」を使って制作したので、作っている最中のプレビューも快適に動作しました。

名取さな:たしかに、プレビューのときに遅いと「もう今日はおしまいだ…」ってなりますもんね。具体的には、どのへんがいちばんやばかったですか?

ぬヴェントス:オブジェクトの数が多いシーンとかは重たくなってくるので、ラストサビのものがたくさん飛んでるシーンが重かったです。CPU、メモリなどのスペックにも寄ってくる話なのですが、そこでもPC「DAIV」には助けられたかなと思いますね。

ぬヴェントス:処理上重たくなりがちなシーンだったと思うんですけれど、GPUもメモリもちゃんと良いもので作れたおかげで、ストレスなく制作できた印象ですね。

名取さな:せんせえたち、よう見てくれ!DAIVがすごいがんばっているシーンですよ!ぬヴェントスせんせえ!せんせえがたにも何かいいたいこと、ありますでしょうか?

ぬヴェントス:はい、僕の中には「こうやって作った」という想いがあるんですけれど、結局はご覧になったみなさんがどう見るか?かなと思いますので。楽しんで見ていただいても、裏側に秘められた名取さんの想いを汲んで見ていただいても、自由な楽しみかたで見ていただければいいのかなと思います。

名取さな:前回と同じように、みんなにも「ここすこなんだが」みたいなやつTwitterでシェアしてほしいですね!もうほんとに、無限に見れます。

というわけで、今回『PINK,ALL,PINK!』のMVを制作してくださった、ぬヴェントスせんせえでしたー!ありがとうございましたー!

オリジナル曲『PINK,ALL,PINK!』
MVをこうかいー!!

マウスさまー!マウスさまー!

今回の制作で使用した、つよつよPCはこちら

DAIV A7

高解像度の動画編集や
多重レイヤー処理も快適。
メモリアップでさらに幅が広がる!

  • OS:Windows 10 Home 64ビット
  • CPU:AMD Ryzen™ 7 3700X
  • メモリ:16GB PC4-25600
  • M.2 SSD:1TB NVMe対応 (Gen4×4接続)
  • グラフィックス:AMD Radeon™ RX 5700
  • 拡張カード:Thunderbolt™ 3
  • 電源:700W 【80PLUS® BRONZE】

※代表的な構成の一例です。

※当ページの掲載内容および価格は、在庫などの都合により予告なく変更、または終了となる場合があります。

シリーズ詳細へ

DAIV Z9

あらゆる
クリエイティブニーズに
快適さを実現するハイエンドマシン

  • OS:Windows 10 Home 64ビット
  • CPU:インテル® Core™ i9-9900K
  • メモリ:32GB PC4-19200
  • M.2 SSD:512GB NVMe対応
  • ハードディスク:2TB
  • グラフィックス:GeForce® RTX 2070 SUPER™
  • 電源:800W 【80PLUS® TITANIUM】

※代表的な構成の一例です。

※当ページの掲載内容および価格は、在庫などの都合により予告なく変更、または終了となる場合があります。

シリーズ詳細へ
ページの上へ戻る
シェアしなかったらグーパンでポンだからなシェアしなかったらグーパンでポンだからな

DAIV及びmouse製品に関するお問合わせはこちら

  • 個人のお客様のご注文先
    03-6833-1010
  • 法人のお客様のご注文先
    03-6833-1041