【注目キーワード】 第7世代VRCP+2017GeForce GTX 1080 TiRAW現像CLIP STUDIOamanaインタビュー

クリエイター向けVR-PC特集

クリエイター向けVR-PC特集

VRコンテンツを制作するクリエイターに選ばれるDAIV

DAIV-Dシリーズは、広告グラフィックの多くを制作するプロダクション「株式会社アマナ」の協力を受け、クリエイターによる、クリエイターのためのPCとして開発されました。VRコンテンツの制作、編集に必要とされるスペックに準拠するのはもちろん、クリエイターの使い勝手に配慮されたデザイン、アクセシビリティは、VRコンテンツのクリエイションにも最適です。

DAIVを選ぶ理由

  • GREE VR Studio インタビュー
  • DVERSE Inc. インタビュー

導入事例記事

  • 導入事例記事
  • 導入事例記事

製品紹介

DAIV-DGZ510S1-SH2
Oculus Rift CV1とVIVEの推奨スペックに準拠したVR環境構築入門モデル
  • DAIV
  • スペック例
    • 最新のWindows 10 Home 64ビット
    • NVIDIA® GeForce® GTX 1060(3GB)
    • 第7世代インテル® Core™ プロセッサー
    • 最大64GBまで拡張可能な高速メモリ
    • 139,800円(税別)から
DAIV-DGZ510H1-SH5
VRゲーム開発にも、VR-CADにも、VRアートにも! あらゆるVRニーズを快適にするハイエンドマシン
  • DAIV
  • スペック例
    • Windows 10 Home 64ビット
    • NVIDIA® Geforce® GTX 1080(8GB)
    • インテル® Core™ i7 プロセッサー
    • 480GB SSD+3TB HDD
    • 199,800円(税別)から
DAIV-DGZ510H1-SH5-V
GREE VR Studio採用スペック!HTC VIVEセットモデル
  • DAIV
    導入事例インタビューを読む
  • スペック例
    • Windows 10 Home 64ビット
    • NVIDIA® GeForce® GTX 1080(8GB)
    • インテル® Core™ i7 プロセッサー
    • [HTC VIVE] ヘッドマウントディスプレイ
    • 275,800円(税別)から
DAIV-DQZ510U1
安定性と、高い処理性能、画面出力によりプロフェッショナルから選ばれるQuadro® グラフィックス搭載モデル
  • DAIV
    導入事例インタビューを読む
  • スペック例
    • Windows 10 Home 64ビット
    • NVIDIA® Quadro® P5000(16GB)
    • インテル® Core™ i7 プロセッサー
    • 480GB SSD
    • 369,800円(税別)から

よくあるご質問

Q.VIVEの動作保証はありますか?
下記検証条件下おける動作保証を行っております。下記に付随しない、コンテンツごとの動作の保証は行っておりません。

・VIVE Ver:1.0.8889
・当社初期出荷時点におけるVGAドライバ
・VIVE初期インストールおよび初期設定
・NVIDIA VR Funhouseの初期設定値における 平均FPS:85以上
Q.VIVE本体に関する不明点、使用方法および、初期不良・故障発生時の問い合わせ先はどちらになりますか?
・ご購入後のVIVE本体のご不明点、使用方法に関しましては、VIVEメーカーサポートへとお問い合わせください。
 VIVE お問い合わせフォーム

・当社よりご購入頂いたVIVE本体の初期不良、故障発生時は、当社サポートセンターへとお問い合わせください。
 当社サポートセンターお問合せフォームはこちら
Q.VIVEをビジネス向けに使用できますか?
VIVEセットモデルに標準となっている製品は、個人使用における製品となります。
ビジネス用途(商用利用)でのご利用の方は、カスタマイズ画面より、「VIVEビジネス向け」をご選択ください。

また、複数台のご検討などは、以下法人窓口へとお問い合わせください。
マウスコンピューター 法人様お問合せ窓口 TEL:03-6739-3808

「VIVEビジネス向け」の仕様は以下をご確認ください。
https://www.vive.com/jp/enterprise/
Q.Oculus RiftおよびOculusTouchの動作保証はありますか?
Oculus RiftとOculus Touchが推奨するスペックを満たす製品となりますが、それぞれのデバイスの動作保証や、使用時における設定などのサポートは行っておりません。

導入事例インタビュー

  • GREE VR Studio インタビュー
  • 
DAIV導入でわずか3か月でのVRアトラクション開発を実現。
  • ――― VR PARK TOKYOに提供のアトラクション開発にはDAIVを使ったとお聞きしました。導入の決め手をお聞かせください。
    長原 「見積もりの段階で実際に製品を触らせてもらうことができまして、その時の反応が非常に良かったんです。私の仕事では主に開発チームからあがってきたビルドを確認するために使うのですが、非常にスペックに余裕があるな、という印象でした。」
    ――― DAIVの気に入っているところを教えてください。
    長原 「やはり動作が安定しているところです。開発から上がってきたものが製品構成に引っ張られずにすぐに動かせたことで動作の部分が信用できました。また、他のPCに比べて使用中の音が静かで快適なんです。VR PARK TOKYOに提供の2タイトルは、開発が3か月という短期間だったので非常に助かりました。」
    ――― 開発工程でDAIVだから達成できたことを具体的に教えてください。
    長原 「通常なら開発中のプロダクトを最終段階で最適化する作業が発生します。サウンドやエフェクトを載せたり、描画領域やポリゴン数を調整したり。クオリティを上げたコンテンツがスムーズに動作するように調整する工程で、最適化に神経質にならずともマシンパワーで乗り切る局面が多々発生しました。そのおかげで短期開発ができたので、このPCでなければ納期遅れが発生していたかもしれません。」

    続きを読む

  • DAIVを導入して開発されたVRアトラクション

    DAIVを導入して開発されたVRアトラクション

    対戦!ハチャメチャスタジアムVR(左)
    リアルな“野球盤”VRアトラクション。誰もが一度は遊んだことがある、あの「野球盤」を最新のVR技術で再現。野球のルールは知らなくても楽しめる、対戦型ゲーム。
    協力!GHOST ATTACKERS VR(右)
    概要:協力型ガンシューティングVRアトラクション。ゴースト退治専門家となり、相棒のドローンと一緒に、洋館に棲みついたゴーストを退治する、協力型ガンシューテイングゲーム。
    GREE VR Studio
    GREE VR Studioは自らVRコンテンツを企画・開発し新しいユーザー体験を提供することで、人とコンピューティングの新時代を切り拓いていきます。


    http://vr.gree.net/ja/
  • DVERES Inc. インタビュー
  • DAIVシリーズは、拡張性と廃熱処理が素晴らしいです。
  • ――― DVERSE Inc.では、2015年よりVR向けの開発機材として、マウスコンピューターの最新製品を常に採用してきている。沼倉さんと、UI開発を務める松岡さんの感じるマウスコンピューター製品の魅力とはどういった点にあるのだろうか。
    沼倉 「当社はVRのソフトウェアメーカーであるため、開発の現場では常に最新かつ高性能なパソコンが求められます。マウスコンピューターはパソコンメーカーで、いち早くVRにフォーカスした製品を投入し、常に最新スペックのクリエイター向けパソコン・ゲーム向けパソコンをラインナップしているので安心感が強いですね」
    ――― マウスコンピューターでは、2014年よりゲーミングパソコンブランド「G-Tune」にてVR向けの製品展開を行ってきた。2016年にはクリエイター向けパソコンブランド「DAIV」からもVR向け製品を投入している。
    沼倉「VRソフトウェア開発にあたり、VR体験用としてG-TuneのLITTLEGEARシリーズを使っています。DAIVに関しては、VR体験に加え、3Dモデリングも含めた活用を行っています。MAYAや3ds MAX、3DCADを使う際にQuadroシリーズのグラフィックス選択肢があるのがありがたいですね」
    松岡 「DAIVシリーズは、拡張性と廃熱処理が素晴らしいです。3Dモデリングなどは、グラフィックス負荷をかける作業が長時間に及ぶことも珍しくないので、Quadro® を搭載かつ高い廃熱処理を実現しているのは安心できます」

    続きを読む

  • DAIVを導入して開発されたVRアトラクション

    建築/設計/デザイン向けに開発された
    Virtual reality(VR)ソフトウェア

    3DCADをVR内で実寸で体感、コミュニケーションを可能にするPC向けソフトウェア「SYMMETRY alpha」の無料提供を開始している。
    ※Steamからダウンロードが可能。

    DVERSE Inc.
    様々な企業とのVRに関する共同開発や建築・デザイン向けツール「SYMMETRY(シンメトリー)」の開発を行っている。


    http://dverse.me/

導入事例記事

  • GREE VR Studio インタビュー
  • DAIV導入でわずか3か月でのVRアトラクション開発を実現。
  • GREE VR Studio インタビュー
  • DAIV導入でわずか3か月でのVRアトラクション開発を実現。
  • DAIV導入でわずか3か月でのVRアトラクション開発を実現。

Adobe Creative Cloud 推奨スペックモデル クリエイター/フォトグラファーに最適! RAW現像向けモデル Office Home & Business Premium 搭載パソコン イラスト/マンガ制作向けパソコン CLIP STUDIO PAINT 推奨認定モデル