ニュースリリース

マウスコンピューター、スマートフォンを予約販売開始

〜 6月2日より予約開始 〜

2015.06.02

「MADOSMA」

※画面はイメージです。

株式会社マウスコンピューター(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小松永門、以下マウスコンピューター)は、新ブランド「MADOSMA」(マドスマ)の製品として、Windows Phone 8.1 Update を搭載したスマートフォン「MADOSMA Q501」の販売を開始致します。

本製品は日本国内用の SIM フリー対応端末となります。

予約販売は、6月 2日 00時 01分より、各量販店より順次開始され、同日午前 10時よりマウスコンピューターの楽天市場店、電話通販、同日午前 11時よりマウスコンピューターダイレクトショップにて開始いたします。

製品の出荷は、6月18日より順次開始いたします。価格はオープン価格※ となります。

  • ※ オープン価格の商品は標準価格を定めておりません。

また、法人専用モデルとして、製品背面をブラックカラーとしたモデルもご用意いたしました。製品のお求めは、法人向けお問い合わせ窓口へと御連絡ください。インターネット通販、各店舗での御購入は承っておりません。

TEL:03-6739-3808 / FAX:03-6739-3821

お問い合わせフォーム:http://www.mouse-jp.co.jp/business/contact/

本製品における Windows 10 Mobile への対応に関しては、現在検討を進めております。
今後もマウスコンピューターは、最新のテクノロジーを搭載した製品をいち早く市場へ投入し、幅広いラインアップでお客様の多様なニーズにお応えします。

製品特徴

- Windows Phone 8.1 Update を採用したスマートフォン -

パソコンやタブレットを使用されている方々には馴染み深い、Windows OS を採用したスマートフォンです。世界中で使われている Windows OS の利便性をスマートフォンで実現することで、モバイル端末だけでなく、PC の利便性をも広げ、新たな可能性を提案する製品です。

Windows Phone 8.1 Update を採用したスマートフォン
- パソコンとのスムーズな同期 -
マイクロソフトアカウントにより、Windows 製品(PC、タブレット)との統一した環境を簡単に構築できます。
どこでも手軽に自分の情報が取り出せて快適に。
パソコンやタブレットにある連絡先情報を Windows Phone でも利用ができ、標準の電話帳である People Hub は Facebook や Twitter アカウントとも連携されているため、電話もメールもソーシャルネットワークも思いのままに活用できます。
また、クラウドストレージの「OneDrive」にデータを保存すれば、Office ソフトのデータ共有が簡単に行え、外出先でも仕事が捗る、新しいワークスタイルを取り入れることができます。
パソコンとのスムーズな同期
- カスタマイズの自由な UI 「ライブタイル」-
ライブタイルをスタート画面に追加しておけば、Facebook への投稿やニュース速報、ツイートなどの最新情報をリアルタイムで確認できます。また、スタート画面のタイルを並べ替えたり、タイルの大きさを変えたり、お好みのアクセントカラーに切り替えられるため、自分だけのスマートフォンを形作ることができます。
カスタマイズの自由な UI 「ライブタイル」
- 軽量 125g、クアッドコア CPU で動作も軽快 -

約 5 インチの大画面液晶を採用しつつも、わずか 125g の軽量さ。
また、1.2GHz 駆動の 64bit クアッドコア CPU の採用により、利用するアプリや機能に応じて最適な組み合わせで動作。消費電力を抑えつつも、さくさくと軽快な操作を実現します。

軽量 125g、クアッドコア CPU で動作も軽快
- 高速通信 LTE ネットワークと、大容量外部メモリに対応 -
Band 1(2100MHz) / Band 3(1800MHz) / Band 19(800MHz)の 3 バンドによる高速通信 LTE ネットワークに対応。
また、最大で 64GB の Micro SD カードに対応しているため、容量の大きなデータも気兼ねなくダウンロードすることができます。
さらに、標準で 16GB の Micro SD カードを同梱していますので、お手元に届いた直後から、データ領域の不安なく御利用頂けます。
高速通信 LTE ネットワークと、大容量外部メモリに対応
- 高画質カメラ搭載 -

800 万画素のメインカメラ(背面)と、200 万画素のサブカメラ(前面)を搭載。Windows Phone の機能による「バーストモード」を用いることで、カメラボタンを 1 回押すだけで複数の写真を一度に撮影し、動きのある被写体も完全に捕らえることができます。

高画質カメラ搭載
- 専用液晶保護シートを標準添付 -

MADOSMA Q501 専用の液晶保護シートを、液晶面に添付した状態で製品の出荷を行います。シート貼り付けに伴う気泡の入り込みなどの煩わしさがなく、快適に使用できます。

専用液晶保護シートを標準添付
- 飽きのこないシンプルなデザイン -

できる限りシンプルに、可能な限りスタイリッシュに。MADOSMA は新しい世界を広げます。
前面は Windows Phone 8.1 Update のカラフルなタイルが映えるようブラックで統一、視認性にも優れたアイコンを配し、背面はパールホワイトにより清潔感のあるデザインに。

飽きのこないシンプルなデザイン
- 法人専用モデルとしてブラックカラーをご用意 -

マットな質感のブラックカラーのモデルを、法人様専用にご用意いたしました。社内用の端末や、ビジネス用途にも違和感無く馴染む、利用シーンを選ぶことのないオールマイティなデザインです。

法人専用モデルとしてブラックカラーをご用意

製品仕様

型番

MADOSMA Q501WH

MADOSMA Q501BK

カラー ※1

パールホワイト

ブラック

OS

Windows Phone 8.1 Update

プロセッサー

MSM8916(クアッドコア/1.2GHz)

メインメモリ

容量

1GB

記憶装置

フラッシュメモリ容量

8GB

カードスロット

micro SD メモリーカード (16GB 同梱)
(最大 64GB 対応 / Micro SD / Micro SDHC / Micro SDXC 対応)

バッテリー容量

2,300mAh (取り外し可)

連続待受け時間 ※2

460 時間

連続通話時間 ※2

9 時間

充電時間

3 時間

ディスプレイ

液晶

約 5.0 インチ

解像度

1280×720 ドット

方式

IPS 方式 タッチパネル対応 (静電容量方式)

本体寸法 (高さ×幅×厚さ)

142.8×70.4×8.4mm

本体重量 (付属品を含まず)

125g

通信

3G / W-CDMA

Band 1 (2100MHz)・ Band 8 (900MHz)・ Band 19 (800MHz、Band 6 を含む)

4G/LTE

Band 1 (2100MHz)・Band 3 (1800MHz)・Band 19 (800MHz)/ CAT4

SIM スロット

Micro SIM

Bluetooth

Bluetooth® V4.0 (EDR / A2DP 対応)

無線 LAN

IEEE 802.11 b/g/n 対応

カメラ

背面

800万 (オートフォーカス / LED フラッシュ付き)

全面

200万画素

GPS

GPS/A-GPS

センサー

近接/光/加速度センサー/電子コンパス

付属品

液晶保護シート (本体貼付済み)、micro SD カード (16GB)、電池パック、
micro USB ケーブル(データ転送/充電用)、クイックスタートガイド兼製品保証書

販売価格

オープン価格

  • ※1 MADOSMA Q501BK(ブラックカラー)は、法人専用モデルとなります。インターネット通販、各店舗の御購入は承っておりません。
  • ※2 連続通話時間および連続待受時間は、電波を正常に受信できる静止状態での平均的な利用可能時間です。実際の使用できる時間は、お客さまの使用環境、電波状況により大きく変動します。
  • ※ Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • ※ 記載されている製品名等は各社の登録商標あるいは商標です。
  • ※ 記載されている情報は発表時点のものです。予告なく仕様、価格を変更する場合や販売終了となることがあります。
  • ※ 画像はイメージです。