マウスコンピューター がお勧めする Windows.

Windows 8.1 with Bing

Windows 8.1 with Bing

Windows 8.1 with Bing について

Windows をより身近に
Windows 8.1の機能はそのままに、よりリーズナブルな価格で提供することが可能になったMicrosoftの新しいOS「Windows 8.1 with Bing」。通常の「Windows 8.1」と機能は変わらず、より身近になった「Windows 8.1 with Bing」があなたの日常を彩ります。
新しいWindows のBing スマート検索
Bing スマート検索では、お使いの PC、アプリ、Web からの結果がまとめて表示されます。結果は、整理されたグラフィカルな検索結果の画面に表示されるため、探していたものにすぐにアクセスできます。

Windows 8.1 エディション別機能比較

機能名 Windows 8.1 with Bing Windows 8.1 Windows 8.1 Pro
ユーザーからのエクスペリエンス
アプリから他のアプリの起動 (NEW)
複数タイルの一括カスタマイズ (NEW)
ロック画面での写真スライド ショー (NEW)
4 つのタイル サイズ (NEW)
Microsoft アカウント ログイン
同じアプリの複数インスタンス (NEW)
異なるサイズのウインドウを最大 4 つ同時に表示 (NEW)
起動時の表示オプション (スタート画面/デスクトップ/すべてのアプリ画面) (NEW)
PC 設定の強化 (NEW)
縦長モード強化 (NEW)
Bing による検索強化 (NEW)
デスクトップの壁紙をスタート画面の背景に設定 (NEW)
スタート ボタン (NEW)
スタート画面とライブ タイル
タッチ キーボードと分割キーボード
アプリ
Windows ストアからのアプリ自動アップデート (NEW)
標準アプリ (メール、カレンダー、Peopleなど)
デスクトップ アプリのインストールと実行
Internet Explorer 11 (NEW)
Windows Media Player ※1
Windows ストア
Xbox SmartGlassiv を使ったリモートデバイスでの再生
デバイスと周辺機器
3D 印刷サポート (NEW)
生体認証登録 (NEW)
InstantGo ※2
MiraCast ワイヤレス ディスプレイ サポート (NEW)
モバイル ホットスポット/Wi-Fi テザリング (NEW)
マルチ モニター強化 (NEW)
記憶域
Wi-Fi Direct ワイヤレス印刷サポート (NEW)
システム
CPU ソケット 1 1 2
最大 RAM ※3 128GB 128GB 512GB
ISO / VHD のマウント
PC のリセットとリフレッシュ
言語切り替え (言語パック) ※4
VHD 起動 - -
Windows Update
管理
アサインド アクセス (NEW) - -
クライアント Hyper-V - -
デバイスの登録 (NEW)
ドメイン参加 - -
Exchange ActiveSync
グループポリシー - -
オープン MDM サポート (NEW)
ワーク フォルダー (NEW)
ワークプレース ジョイン (NEW)
セキュリティ
バイナリ拡張子のスキャン ※5
BitLocker と BitLocker To Go - -
デバイス暗号化 ※6
ファミリー セーフティ
多要素認証 (NEW)
ピクチャーパスワード
ワークフォルダー データのリモート消去 (NEW)
Trusted Boot ※7
Windows Defender ※8
Windows SmartScreen
ネットワーク
組み込みの VPN クライアント ※9
リモートデスクトップ (クライアント)
リモートデスクトップ (ホスト) - -

  • ※1. Windows 8.1、Wndows 8.1 Pro、Windows 8.1 Enterprise エディションで DVD の動画を再生するには別途再生ソフトウェアが必要になります。
  • ※2. InstantGo 認定要件を満たし OEM により有効化された全てのエディションで利用可能です。 (Windows 8 での "コネクティッド スタンバイ")
  • ※3. 32bit バージョンは 4GB までサポートします。
  • ※4. Windows 8.1 単一言語バージョンには言語切り替え機能は含まれません。
  • ※5. Internet Explorer は例えば ActiveX などのバイナリ拡張子をマルウェア対策ソリューション実行よりも前にスキャンします。
  • ※6. InstantGo 認定デバイスでは、デバイス暗号化は Microsoft アカウントへの初回ログイン後、自動的に有効になります。
  • ※7. Trusted Boot には TPM が必要です。
  • ※8. Windows Defender は新たにネットワークのふるまい検知を含みます。
  • ※9. VPN は新たに VPN 自動開始機能と、Microsoft VPN クライアントに加えサードパーティの組み込み VPN クライアントを含みます。
周辺機器・ソフトウェアなどの Windows 8.1 に関する互換情報について
互換センター
Windows 8.1 について、よく寄せられる質問をQ&A形式でご紹介
Windows 8 ユーザーズ ガイド