トップページ 閉じる

製品情報

サポート・ガイド

店舗情報・アカウントサービス

ご注文

限定台数 m-Book B504H [第8世代CPU/ノートパソコン(PC)] 製品特長

  • 製品トップ
  • 製品特長
  • サポート

マウスコンピューターの限定台数 m-Book B504H [第8世代CPU/ノートパソコン(PC)] の製品特長についてはこちらでご確認ください。

さらに快適な操作感を Windows 10
Windows の使いやすさはそのままに、さらにパワーアップ

Windows の使いやすさはそのままに、さらにパワーアップ

Windows® 7 の全てのプログラムと、Windows 8.1 の タイル UI が高度なレベルで共存、それぞれの長所を融合して新しくなったWindows 10。自由に拡大縮小する事ができるスタート画面やウェブページに直接メモを付与し、共有する事ができる新しいブラウザ「Edge」など新しい機能が備わったWindows 10でより快適なパソコンライフを体感してください。

第8世代インテル® Core™ プロセッサー
14nmプロセスを導入した最新第8世代CPU

第8世代 インテル® Core™ プロセッサー

14nm プロセス技術を導入したハイエンドノート向け CPU 第8世代インテル® Core™ プロセッサーを標準搭載しています。第7世代の CPU よりさらなる高速化と動作時の消費電力を削減する事でバッテリー持続時間の向上を実現しました。この新しいプロセッサーでは、画像や動画の編集など負荷の高い作業時にも必要に応じて加速し、より快適な動作でストレスを感じさせません。

※ベンチマークスコアは自社計測による参考値です。ご利用環境により測定数値は変動いたします。

インテル® ハイパースレッディング・テクノロジー

またこの第8世代CPUは、大型ノートPCに限られていた4コア/8スレッド処理能力を可能とし、各コアが異なる2つのタスクを同時に処理するインテル® ハイパースレッディング・テクノロジー、自動的に定格の動作周波数より高速でプロセッサーを動作させるインテル® ターボ・ブースト・テクノロジーによって、最適なパフォーマンスが常に働き、効率的な作業を可能にします。

SSD搭載で快適なパソコンライフ
最新ストレージもカスタマイズ可能

SSD標準搭載

当製品は、システムドライブにはハードディスクと比較して圧倒的な高速アクセスを実現し、省電力性や耐衝撃性にも優れたSSD(M.2規格/SATA3接続) を標準搭載しています。高速性に加えてさらに静音性にも優れているため、OSや使用頻度の高いアプリケーションをインストールするメインドライブとしてお薦めです。

「CrystalDiskMark v5.1.2 x64」で Seq Q32T1 データの Read 速度を計測。
512GB SSD と 500GB ハードディスク構成で比較。スコアは自社測定による参考値です。
使用するデバイスや環境、その他の要因によって測定結果は変動します。

さらに超高速 NVMe SSD 追加可能!
速度も容量も組み合わせ次第
従来のSSDの限界を超える速度を実現

システムドライブにはハードディスクと比較して圧倒的な高速アクセスを実現し、省電力性や耐衝撃性にも優れた SSD を搭載。お求めやすい価格ながら、高性能なストレージを搭載し、ワンクラス上の性能を提供します。
さらにSSD高速化の中でパフォーマンスを最大限に発揮するための新たな規格として発表された「M.2規格/PCI Express Gen3 x4接続」に対応するSamsung SM961 SSDはSATA Gen3の最大通信速度を大幅に超える順次読込速度、順次書込速度を実現しています。m-Book Bシリーズではこの最新ストレージのカスタマイズが可能です。

NVMe SSD 搭載可能!速度も容量も組み合わせ次第

「CrystalDiskMark v5.1.2 x64」で Seq Q32T1 データの Read 速度を計測。
512GB(M.2/SATA3) SSD と 512GB(M.2/PCI-Express) SSD構成で比較。スコアは自社測定による参考値です。
使用するデバイスや環境、その他の要因によって測定結果は変動します。

ツインドライブ仕様イメージ

NVMe SSDは、高速なデータアクセス速度を特長とするSSDに対応できるよう、より高速なインターフェースであるPCI Expressを採用することで、大幅に向上したデータ転送速度を確保しています。速度重視のSSD搭載とデータ容量重視のHDDという2種類をベースに、M.2 SSD (PCI Express Gen3 x4接続対応)も追加搭載する事が可能となっておりますので用途に合わせツインドライブ仕様 へカスタマイズいただけます。

最大32GB メモリ搭載可能
メモリの増設で得られるメリット

メモリの増設で得られるメリット

パソコンでの快適な作業に必要不可欠なパーツである「メモリ」。標準の搭載量でも問題はありませんが、多ければ多いほどいろいろな場面で恩恵を受けることが出来ます。 複数のアプリケーションを起動させたり、高画質な動画を再生させたりする場合などメモリの搭載量が多いほどパソコンは余裕を持ってデータを処理する事が可能となり結果としてスムーズに、 そして快適にパソコンをご使用いただけます。

自然な角度で心地良い入力デバイス
LED バックライトキーボードで、薄暗い環境でも視認性抜群

【こだわりのキーボード】 約1.8mmのキーストローク、キー配列には18mmのキーピッチを確保する事で打ちやすさを重視、さらにテンキーを備えた107キーのフルサイズ日本語キーボードを搭載。
キーボードのギャラリーを見る

【こだわりのキーボード】 MB-B504HはキーボードにLEDバックライトを搭載、バックライトを点灯させる事で周辺光量の低い場所においてもそれぞれのキーをしっかり認識する事が可能となり、快適なキー入力の作業ができます。またキーボードバックライトはキー操作で簡単に点灯/消灯の切り替えが可能です。
キーボードのギャラリーを見る

【こだわりのタッチパッド】 タッチパッドは実用面での操作メリットを考慮し物理ボタンとの区切りを設ける事で操作性をアップ、外観は視認性の良さを反映して 敢えてポジティブな先祖返りをしています。
タッチパッドのギャラリーを見る

ワンランク上の「使いやすさ」を
高解像度4Kディスプレイ出力も可能

薄さ約22.8mmのスリムなボディに4K出力可能なHDMI端子を装備。持ち運ぶ機会の多いノートパソコンの利便性を考えた映像の出力端子を備えていますので編集したハイビジョン映像等を高解像度ディスプレイでお楽しみいただけます。またプロジェクターなどのアナログ入力形式の映像機器が接続できるD-Sub出力端子も装備していますので、HDMI端子しかないパソコンのように変換アダプターを持ち歩いたり、例えば映像機器使用本番直前にケーブルが差し込めないというトラブル等の心配をする必要がありません。

マウスやキーボードなどのUSBデバイスが使いやすい様にUSB端子を本体の両側面に配置する事で様々なデバイスを好きな場所でご使用いただく事が可能です。他にもカードリーダーやLANポート等も備えておりますので幅広い場面でのご使用が可能となっております。

インターフェースのギャラリーを見る

綺麗で鮮やかな発色が特長のグレア液晶
扱いやすい15.6型フルHDグレアパネル採用

m-Book B504Hではノートパソコンの代表的な15.6型液晶パネルを採用したスタンダードモデルになります。解像度は1,920×1,080(フルHD)、また鮮やかな発色と黒で引き締まったコントラストが魅力のグレア(光沢)液晶を採用しており、高精細の動画から静止画まで幅広くお楽しみいただけます。

15.6型HDグレア

開いて生まれる快適な操作感
特徴的なデザインのリフトアップ構造

液晶パネルを開くと本体後部が約4.8mmせり上がり、キーボード部分に自然な傾斜が生まれます。このリフトアップ構造を採用する事で、スリムな本体と快適なキーボードタイピングを両立しています。心地良い打鍵感を体感ください。

リフトアップ構造

持ち歩くのにちょうどよい
日々使うことを考えた本体と付属品

軽さ約2.0kg、薄さ約22.8mmの15.6型スリム&スタイリッシュなコンパクトボディ。日々の持ち歩きに便利な本体サイズです。

付属ACアダプタ も約150gの小型、軽量のコンパクトタイプを採用、プラグは便利なL字型になっていますので接続時も邪魔にならず、スマートにご使用いただけます。

バッテリー動作時間は約4.4時間※ を実現しており、外に連れ出しても安心して使うことができます。
※JEITA バッテリー動作時間測定法 Ver.2.0 による測定値です。

高速で切れにくい無線LAN
最新規格の高速無線LAN搭載

最新のIEEE802.11ac規格に対応する無線LANは、通信効率の改善による高速化はもちろん、家電などとの電波干渉を受けにくい5GHz帯の周波数も使用することで、接続中に途切れにくく、高速な無線LAN接続環境を実現します。

場所を選ばずマルチに使えるモバイルノート
実用性というポイントをおさえた豊富な機能を搭載

周辺機器をワイヤレスで接続

Bluetooth® V4.2 +LE が標準搭載されています。Bluetooth® 対応のキーボードやマウス、ヘッドセットなどの周辺機器をワイヤレスで接続することが出来ます。

データの意向もお手軽に

マルチカードリーダー(UHS-I対応)搭載だから、デジタルカメラや携帯電話からのデータもらくらく読込可能。撮った写真データをすぐパソコンに保存可能です。(対応メディア:SD/SDHC/SDXC※/マルチメディアカード)
※ SDXCの転送速度は、SDHCの転送速度と同等になります。

Webカメラ、マイク標準搭載

ビデオチャットやテレビ電話が楽しめる高画質のWebカメラを搭載、家庭や外出先でいつでも、友人や家族とコミュ二ケーションをとることができます。

常に最新のオフィスソフトウェアで快適に
いつでも最新の状態にバージョンアップ可能

カスタマイズで選択可能なオフィスソフト「Office Premium」は、いつでも最新バージョンのアプリケーションが使えるようになりました。これでもう、バージョンが変わるたびに Office を買い替える必要がありません。
Word や Excel など、どのアプリケーションを開いても、いつでも最新の作業環境が整い、最高の体験をあなたに提供します。また、この新しい Officeは、マルチデバイスにも対応し、Windows 搭載のデバイスだけでなく、iPad などのタブレットでも利用することができます。PC版とタブレット版、1度に2つのOffice をご利用いただけます。

さらに 1TB のオンライン ストレージ サービスがついてくるので、WordやExcel,PowerPointなどで作成したドキュメントをスムーズに保存できるだけでなく、いつでもどこでもアクセス可能。もちろん大切なデータのバックアップ用としても、安心してお使いいただけます。

常に最新のオフィスソフトウェア

※ Office デスクトップ アプリケーションはご購入いただいたPCのみでご利用いただけます。
※ 1 日本では固定電話にのみ通話が可能です(2014年8月現在)。通話できる回線および国については office.com/information をご覧ください。
※ 2 Office Mobile for iPhone、Office Mobile for Android の商用利用権、および2ライセンスの Office for iPad がご利用いただけます。

  • ・ Microsoft、Windows、Officeロゴ、Outlook、Excel、OneNote、PowerPoint、WindowsのロゴおよびDirectXは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
  • ・ Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Core Inside、Intel vPro、vPro Inside、Celeron、Celeron Inside、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Ultrabook は、アメリカ合衆国および/またはその他の国における Intel Corporation の商標です。
  • ・ NVIDIA、NVIDIAロゴ、CUDA、TESLA、SLI、GeForce、Quadroは、米国およびその他の国におけるNVIDIA Corporationの登録商標または商標です。
  • ・ AMD、AMD Arrowロゴ、ATI、ATIロゴ、Radeon、AMD Athlon、およびそれらの組み合わせは、Advanced Micro Devices, Inc.の商標です。
  • ・ 記載されている製品名等は各社の登録商標あるいは商標です。
  • ・ 当ページの掲載内容および価格は、在庫などの都合により予告無く変更または終了となる場合があります。
  • ・ 画像はイメージです。

環境ラベル

J-Moss対応 グリーンマーク グリーンマーク 含有箇所による含有状況の詳細はこちら
  • 製品トップ
  • 製品特長
  • サポート

購入に関するお問い合わせ/ご注文

  • 個人のお客様

    電話
    03-6833-1010
    FAX
    048-739-1315

    受付時間:9時〜20時 ※年末年始を除き無休

  • 法人のお客様/再販・SI・インターネットカフェ事業者

    電話
    03-6739-3808
    FAX
    03-6739-3821

    受付時間:平日 9時〜18時、土日祝 9時〜20時

    ※土日は個人窓口へ転送されます。
    ※公費払いのご相談等、一部のお問い合わせは週明けの対応になります。

購入後のお問い合わせはサポートセンターへ

  • 電話によるお問い合わせ

    24時間365日受付対応しております

    0570-783-794

    ガイダンスに従って、メニュー番号を押してください。

  • IP電話・光電話をご使用のお客様

    03-6833-1286

    FAX

    048-739-1315

※お問い合わせにはシリアル番号・またはご注文番号が必要です。
※電話番号はお間違えの無いよう、よくお確かめのうえおかけください。電話の通話料はお客様のご負担となりますので、予めご了承ください。

ページの先頭へ