製品特長

さらに快適な操作感を
Windows 10 で

Windows® 7 の全てのプログラムと、Windows 8.1 の タイル UI が高度なレベルで共存、
それぞれの長所を融合して新しくなった Windows 10。

自由に拡大縮小する事ができるスタート画面やウェブページに直接メモを付与し、共有する事ができる新しいブラウザ「Edge」など、
新しい機能が備わった Windows 10 でより快適なパソコンライフを体感してください。

色へのこだわり「sRGB比95%」液晶
プロも納得、高精細液晶パネルが実現した色の再現性

DAIV-NG5720シリーズは人気の15.6型(IPS)液晶パネルを採用、解像度も1,920×1,080(フルHD)に対応、さらに色空間の国際標準規格である「sRGB比95%」に対応しており、デジタルデータとして撮影された写真などを印刷する際に、入力時と出力時の差異を小さくして、高い色再現性を実現。
また、IPSパネルによって、PC画面の閲覧角度によるコントラストの変化を少なくすることができるため、より自然な画像や映像確認が行えます。

  1. 液晶パネルは特性上、一台一台の色域にバラつきが発生し、わずかではありますが、色表現の幅が異なる場合があります。
    そこで本製品では、工場出荷時に色域の測定を行い、表現可能な範囲を明記した「色域出荷データシート」を同梱しお届けします。
    <データシート参考>
    ※測定データは工場出荷時における弊社の測定値です。

グラフィックスを GeForce® に完全固定!!

従来のノートパソコン用 GeForce® 採用製品では、ソフトウェア環境やグラフィックス処理の負荷状況によって、
使用するグラフィックスプロセッサーが自動的に切り替わり、最終的な描画出力は CPU 内蔵のグラフィックスプロセッサーから出力されるため、
個別のグラフィックス処理に GeForce® を割り当てることができなかったり、
外部映像出力の解像度制限やアプリケーションとの互換性問題が発生する場合がありました。
この問題に対応するため、新規に「GPU Switch」機能を搭載し、専用ソフトウェアによって、
グラフィックスプロセッサーを GeForce® に完全固定することが可能になりました。

また、外部映像出力信号を GeForce® と直接接続することにより、外部映像出力端子から常に GeForce® の映像信号が出力されるため、
内蔵液晶ディスプレイを含めて最大 4 画面同時出力、3つの外部映像出力端子はすべて 4K-UHD 解像度に対応します。

※「GPU Switch」切り替え時は、再起動が必要です。
※外部映像出力端子にディスプレイ接続時は、GeForce® が常に動作状態になるため、バッテリー駆動時間が短くなります。

最新の超高速ストレージ PCIE-Gen3接続のSSDを搭載可能

  1. 従来のSATA接続のSSDの速度を凌駕する、
    最新の PCI Express Gen.3 ×4 接続 M.2 規格の SSD を 1基搭載可能。

    加えてSATA3接続の2.5インチストレージも同時に搭載することができ、
    システムドライブ向けSSD と作業領域向けストレージに振り分けてご利用頂く事が可能となり、
    高解像度動画などの大容量データの一時保存領域などとしても充分な速度/容量を実現した
    ストレージ構成を構築することができます。

「使いやすさ」を追求したこだわりの配置

ノートパソコンでの使用が多いマウスやキーボードにプリンターなどのUSBデバイスをお好みの配置でご使用いただける様に
USB端子を本体の両側面と背面の3方向に配置する事で各種デバイスを効率良くご使用いただく事が可能です。
また映像の出力端子も「HDMI」「mini DisplayPort」を備えていますので編集したハイビジョン映像等を
パソコン用の液晶ディスプレイやテレビの大画面で高品位な画質・音質そのままにお楽しみいただけます。

USB 3.1 ポート
10Gbps に対応する高速なデータ転送速度を可能にする USB 3.1 (Type C) を 2 基装備しています。

USB 3.0 ポート
ノートパソコンでありながら合計 3 ポートもの USB 3.0 端子を装備しています。
筐体の左側面・右側面・背面にそれぞれ配置されていますので、利用シーンに応じてフレキシブルに対応可能です。

mini DisplayPort を 2基装備
筺体側面にデスクトップ画面をデジタルで簡単に伝送できる mini DisplayPort を装備。
mini DisplayPort はケーブル 1 本で音声の伝送も可能ですので、
スピーカー内蔵のディスプレイに接続すれば音声をディスプレイ側のスピーカーから出力することが可能です。

最大64GBメモリまで拡張可能

  1. パソコンでの快適な作業に必要不可欠なパーツである「メモリ」。
    標準の搭載量でも問題はありませんが、多ければ多いほどいろいろな場面で恩恵を受けることが出来ます。
    複数のアプリケーションを起動させたり、高画質な動画を再生させたりする場合などメモリの搭載量が多いほどパソコンは余裕を持ってデータを処理する事が可能となり結果としてスムーズに、 そして快適にパソコンをご使用いただけます。

LED バックライトで、薄暗い環境でも視認性抜群
クリックボタンも新構造に

【こだわりのキーボード】
白色の LED バックライトキーボードを採用しています。
これにより薄暗い室内でもキーを見失う可能性を大幅に減らす事が可能です。
また、バックライトの光量は Fn キーとの組み合わせによるショートカットキーにより、消灯・明るさを 5 段階から簡単に切り替えることができます。

【こだわりのタッチパッド】
従来までのクリックボタンは、押すとカチカチ音がでるタイプでしたが、
本モデルはキーボードの構造と同一の物を利用することにより、押下感を大幅に改良しました。
押下感が増えた事により日常的な使用時にもミスクリックの低減が図られています。

環境ラベル:J-Moss対応含用箇所による含有状況の詳細はこちら