HOME2009年度ニュースリリース一覧(バックナンバー)ニュースリリース

ニュースリリース

マウスコンピューター、Microsoft® Windows® XP Home Edition正規版(DSP)を
標準搭載した製品を2009年2月以降も継続!!


〜 お客様のご要望に応え、主力製品で販売継続 〜
2009.01.30

パソコンのBTO(Build To Order:受注生産)メーカーである株式会社マウスコンピューター(代表取締役社長:小松永門、本社:東京都、以下マウスコンピューター)は、Microsoft® Windows® XP Home Edition正規版(DSP)を標準搭載した製品、及びMicrosoft® Windows® XP Professional正規版(DSP)へのカスタマイズ対応を2009年2月以降も継続することをお知らせ致します。

Windows® XP搭載製品の販売継続により、Windows® XPが持つソフトウェア等との高い互換性と信頼性により、オンラインゲームをご利用されるお客様やインターネットカフェ様、OS環境を変えずにPCの新規導入やリプレイスを検討されている中小SOHOのお客様からのご要望に応えます。

尚、販売期間については2009年Q2までを予定しており在庫終了次第、販売を終了致します。

■ 対象製品

〜マウスコンピューター デスクトップPC(合計:5シリーズ)〜
LUV MACHINES Miniシリーズ
LUV MACHINES Slimシリーズ
LUV MACHINES シリーズ
MDV ADVANCEシリーズ
MDV EXTREMEシリーズ

〜マウスコンピューター ノートPC(合計:4シリーズ)〜
LUV Book Uシリーズ
m-Book TWシリーズ
m-Book PRシリーズ
m-Book GXシリーズ

〜G-Tune(合計:4シリーズ)
MASTERPIECEシリーズ
NEXTGEARシリーズ
LITTLEGEARシリーズ
NEXTGEAR-NOTEシリーズ

※ 上記対象製品は、予告無く変更する場合が御座います。