「身近なパソコン 世の中を変える!」

毎週火曜日 よる8時54分〜9時00分
BS-TBSで放送中!

身近なパソコン 世の中を変える!

身近なパソコン 世の中を変える!
毎週テリー伊藤がパソコンで世の中を変えていくゲスト
たちと本音でトーク!
様々な世界を実現するためにパソコンが担う役割とは!?

過去放送分

【第14回】
村松亮太郎
(アート集団「NAKED」代表)<後編>

3Dプロジェクションマッピングを手がけるアート集団「NAKED」代表の村松亮太郎さん。東京タワー展望台で行われた夜景とCGが融合したデジタルアートを紹介、そのアートで伝えたいこととは?パソコンの進化、今後望むことなども聞いた。

【第13回】
村松亮太郎
(アート集団「NAKED」代表)<前編>

3Dプロジェクションマッピングを手がけるアート集団「NAKED」代表の村松亮太郎さん。パソコンを使ったデジタルアートの世界を紹介いただくとともに、デジタルアートに欠かせないパソコンの重要性を語っていただいた。

【第12回】
小宮山雄飛(ホフ・ディラン)<後編>

ミュージシャンの小宮山雄飛さんは音楽ユニット「ホフ・ディラン」としてメジャーデビュー。女優・森七菜さんのカバーで話題となった「スマイル」の実演をテリーさんも参加して挑戦。音楽制作におけるパソコンでの仕事環境についても聞いた。

【第11回】
小宮山雄飛(ホフ・ディラン)<前編>

ミュージシャンの小宮山雄飛さんは音楽ユニット「ホフ・ディラン」としてメジャーデビュー。幼少期からパソコンに親しみ、音楽制作も全てパソコンで行っている小宮山さんに、パソコンとの出会いなどに語っていただいた。自らの音楽制作の機材も紹介。

【第10回】
秋元里奈(ビビットガーデン代表)

秋元里奈さんは、幼少の頃の体験と大学で学んだパソコンの知識を活用して、こだわりの農作物を作る生産者と消費者をオンラインで直接つなぐマルシェ「食べチョク」を運営。パソコンが持つ可能性について語った。

【第9回】
筧利夫 <後編>

俳優の筧利夫さんは、パソコンの部品を集めてオリジナルのマシンを製作するほどのパソコンマニア。モニターが並ぶ自分の部屋で、パソコンを使ったオリジナルなセリフ覚えの様子を公開!コロナ禍をきっかけに、パソコンを使って変化していく演劇の未来などを語った。

【第8回】
筧利夫 <前編>

俳優の筧利夫さんは、パソコンの部品を集めてオリジナルのマシンを製作するほどのパソコンマニア。番組内で、自宅のパソコン部屋や使っているパソコンを公開。パソコンをカスタマイズしたり自分で組み立てることの楽しさやメリットなどを語った。

【第7回】
明和電機・土佐信道 <後編>

独特の感性で奇抜な音楽や楽器を作る異色のアーティスト、明和電機の土佐信道さん。35年前からパソコンを使った楽曲制作を行っている土佐さんに、パソコンを使った打ち込み音楽について教えてもらう。

【第6回】
明和電機・土佐信道 <前編>

独特の感性で奇抜な音楽や楽器を作る異色のアーティスト、明和電機の土佐信道さん。アトリエにお邪魔して様々な楽器、パソコンで動く作品の数々を見学してオモシロ体験!パソコンとものづくりの今後についても聞いた。

【第5回】
厚切りジェイソン <後編>

芸人の厚切りジェイソンは、実はIT企業の役員という顔を持つ。IT先進国アメリカと日本のPC事情をよく知る立場から、この先パソコンがどのように進化していくのか?今後日本がパソコンで世界とどのように戦っていくのか?などを熱く語った。

【第4回】
厚切りジェイソン <前編>

芸人の厚切りジェイソンは、実はIT企業の役員という顔を持つ。自身がパソコンに触れたきっかけや、現在日本でパソコン教育を受けている娘さんの話、日米教育現場でのパソコン環境、厚切りジェイソン自身が思うパソコンの選び方などを語った。

【第3回】
林要(GROOVE X 株式会社 代表)

ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」の中に登場して話題となった「サルー」こと、家族型ロボットの「LOVOT」を開発した林さん。この最先端のテクノロジーが詰まったロボットはパソコンがあったから実現できた世界だと語っています。

【第2回】
サヘル・ローズ <後編>

大学でITを専攻しプログラミングを学んでいたパソコン女子。ペルシア語環境下での驚くようなパソコン事情、そして様々な支援活動におけるパソコンの重要性、パソコンが切り開く未来と可能性を語った。

【第1回】
サヘル・ローズ <前編>

大学でITを専攻しプログラミングを学んでいたパソコン女子。パソコンに触れるキッカケとなった母の言葉、日本とイランにおける子どもへのパソコン教育の実情や環境、コロナ禍におけるパソコンの活用法などを語った。

番組MC テリー伊藤

テリー伊藤

プロフィール
1949年 東京築地出身 演出家
早稲田実業中等部、高等部を経て日本大学経済学部に入学
大学卒業後、テレビ番組制作会社“IVSテレビ”に入社
「天才たけしの元気が出るテレビ」「ねるとん紅鯨団」など
ヒット番組を手掛ける
その後独立し、"ロコモーション“を設立
テレビ東京「浅草橋ヤング洋品店」を総合演出、
「サッポロ生搾り」「ユニクロ」「プロピア」「MGローバー」
「アンファー」等 数々のテレビ番組やCMを演出
2017年、慶應義塾大学大学院入学
キャンパスライフにてパソコンを活用中!

ページの先頭へ