ウエスタンデジタル製ハードディスクのここがおすすめ

HDDは一度PCへ導入すると、長期間使用し続けることになる大切なパーツです。 上記のグラフは、WD BLUE (WD10EZEX)と、同様の1TBプラッタを採用した同容量のHDDの性能を比較したものです。数値を見ると、日常の作業でもっとも体感できる「Sequential Read/Sequential Write」において、優れた性能を発揮していることがお分かりいただけると思います。

WD BLUE は高いパフォーマンスを兼ね備えた優れたHDDです。 毎日使うストレージ空間に快適さをお届けします。

万が一のアクシデントにも安心の「NoTouch ランプロードテクノロジー」

プラッタへの書き込みや読み込み時には、ヘッドが盤面上を行き来します。ハードディスクにアクセスが無い場合でも、この状態でヘッド位置が固定される方式を「CSS方式」と呼び、以前は主流となっていたテクノロジーです。しかし、この方式では衝撃を受けたときに、ヘッドがプラッタに当たるなどした場合、盤面が破損する可能性があります。

ウエスタンデジタルの製品は「NoTouch ランプテクノロジー」を採用しています。これは、一般的に言われる「LUL (Load Unload)方式」と同じく、アクセスが無い状態の時のヘッドをプラッタ外へ待避させる技術です。これによりHDDが非稼働時に衝撃を受けた際に、ヘッドがプラッタ上に残っている事を原因とするダメージを無くすことが可能となります。

ウエスタンデジタルのHDD製品なら、全製品に「NoTouch ランプテクノロジー」を採用しているので安心してお使いいただけます。