MDV ADVANCE シリーズ [X99/デスクトップパソコン(PC)]製品特長

DAIV

当ページでご紹介しています製品は、ご好評により完売いたしました。
引き続き、X99搭載をお求めの方はこちらの「DAIV」をご利用ください。最大960GBの大容量のSSDもカスタマイズ可能となっております。
詳しくはこちら

  • 製品トップ
  • 製品特長
  • ケース詳細
  • サポート

マウスコンピューターのMDV ADVANCE シリーズ [X99/デスクトップパソコン(PC)]の製品特長についてはこちらでご確認ください。OSや新世代CPUなどのパーツや、マルチカードリーダーやUSBポートなどのインターフェースをご紹介しています。

  • Windows 10

    Windows® 7 と Windows 8.1 のそれぞれの長所を融合した新しい Windows です。

    詳しく見る

  • 第4世代インテルプロセッサー

    画像や動画の編集など負荷の高い作業時にも快適な動作でストレスを感じさせません。

    詳しく見る

  • グラフィックボード

    お使いの用途に合わせて、最新の高性能グラフィックカードへアップグレードが可能です。

    詳しく見る

  • タワーケースのデザインを一新、パワーユーザーにも納得のカスタマイズ性を実現

    タワーケースのデザインを一新、パワーユーザーにも納得のカスタマイズ性を実現しました。

    詳しく見る

  • USB3.0

    通信や給電などで広く使われているUSBの最新規格 USB3.0 ポートを搭載しています。

    詳しく見る

  • 写真データもらくらく読み込み、マルチカードリーダー標準搭載

    写真データもらくらく読み込み、マルチカードリーダー標準搭載しています。

    詳しく見る

  • カスタマイズ

    ご利用用途に応じて自由にカスタマイズ可能!あなたにぴったりの1台が選べます。

    詳しく見る

  • 長野県飯山工場

    長野県飯山市で「高品質」を目指して!MDV ADVANCEは、1台1台丁寧に組み立てられます。

    詳しく見る

ラインアップ一覧へ

Windows の使いやすさはそのままに、さらにパワーアップ

Windows 8

進化したスタート画面

Windows 10 は、タスクバーのカスタマイズ性が飛躍的に向上しました。 Windows® 7 と Windows 8.1 のそれぞれの長所を融合 し、Windows® 7 の全てのプログラムと、Windows 8.1 の タイル UI が高度なレベルで共存しています。 その他にも、スタート画面の自由な拡大縮小、デスクトッ プ画面を複数作成することが可能になり、作業効率の 大幅なアップ等が可能。Task View 機能で立ち上がっているアプリケーションを全て一見化できます。 複数のデスクトップ画面も一目で確認する事ができ、 それぞれのデスクトップに配置したアプリに即時アクセ ス可能です。

Windows 10 の詳細はこちら

ラインアップ一覧へ

素晴らしいパフォーマンスと臨場感あふれるビジュアル体験をフルに発揮

インテル Core i7

「 Haswell-E 」 と呼ばれるインテル社の最新テクノロジーを搭載 したこのデスクトップPCなら極めて要求の厳しいタスクに最適なシリーズ最高のパフォーマンスを体験でき ます。

この新しいプロセッサーは、「インテル初のデスクトップ8コア」「デスクトップとして初めてDDR4メモリに対応」「4コア比で最大55%のマルチスレッド性能向上」などIvy Bridge-E と比べても大幅に刷新されていて、写真のRAW画像やHD 動画のエンコード編集など負荷の高い作業時に求められる
強力なパワーを備えております。この最強マルチコアで最新のアーキテクチャとテクノロジーをぜひ体感してみてください。

※インテル® Core™ i7-5820K〜5930K プロセッサーは、6コアになります。

最新インテルCPUの特長 最新モデルはこちら 22nmプロセスに到達した新世代CPU、素晴らしいパフォーマンス、臨場感あふれるビジュアル体験
  • インテルハイパースレッディング より多くの作業をより速く処理するインテル® ハイパースレッディング・テクノロジーは、各コアが異なる2つのタスクを同時に処理することでマルチスレッドに対応したソフトウェアを使用する場合や、複数のタスクを同時に実行する時に効果を発揮し、 マルチメディア・コンテンツの作成、編集、エンコード作業など、高度なグラフィック処理も快適に行えます。
    ※インテル® Core™ i7-5820K〜5930K プロセッサーのハイパースレッディング・テクノロジーは、6コア12スレッド、インテル® Core™ i7-5960X プロセッサーのハイパースレッディング・テクノロジーは、8コア16スレッドになります。

    インテル ハイパースレッディング・テクノロジー 4コア8スレッド 4コア4スレッド
  • インテル® ターボ・ブースト・テクノロジーとは、自動的に定格の動作周波数より高速でプロセッサーを動作させる機能です。この機能により、シングルスレッドとマルチスレッド双方のアプリケーションでパフォーマンスが向上し、必要がなくなれば電力効率を高めます。
    ※イラスト図はイメージです、実際の働きとは異なる場合があります。

    ターボブーストイメージ

各 インテル® プロセッサー の主な仕様

製品名 Core i7 Core i7 Core i7
プロセッサーナンバー 5820K 5930K 5960X
動作周波数 3.30GHz 3.50GHz 3.00GHz
コア数 6コア 6コア 8コア
同時実行可能スレッド数 12スレッド 12スレッド 16スレッド
ターボブースト
ターボブースト(有効時最大動作周波数) 3.60GHz 3.70GHz 3.50GHz
ハイパースレッディング
【インテル® Core™ i7 K プロセッサーについて】
* Core i7 K シリーズは、ターボブースト時の倍率設定が固定されていません。
* そのため一部オーバークロックツールやBIOS設定の変更により、ターボブースト時に標準倍率を超える設定(動作)が可能ですが、それらの設定変更を行った場合 動作保証 の対象外となります。
* 弊社では、BIOS設定方法のサポートやOCツールの添付等も行っておりませんのでご了承下さい。

NVMe接続採用、最新のインテル® SSD 750シリーズ搭載!

M.2 SSD

MDV ADVANCE シリーズでは、今回あらたに新世代のストレージ「インテル® SSD 750 シリーズ」を搭載したモデルを販売開始しました。インテル® SSD 750 シリーズはシーケンシャルリードが400GBモデルで最大2,200MB/秒、1.2TBモデルで最大2,400MB/秒(ともに公称値)と、今までのSSDとは一線を画す非常に高速なSSDです。

またPCI Express(PCIe)を接続インターフェースに採用し、内部インターフェースの仕様も現在主流のAHCI(Advanced Host Controller Interface)ではなく、後継となるSSD専用の通信規格NVM Express (Non-Volatile Memory Express)に対応することで、インテル® 750 シリーズの持つ性能を最大限に発揮いたします。

  • 画像はイメージになります。
  • 在庫状況により、入荷待ちまたは、販売終了になる場合がございます。
3DMark Vantage
  • ※スコアは自社計測による参考値です。ご利用環境により測定結果に高低が発生いたします。

ラインアップ一覧へ

お使いの用途に合わせて、最新の高性能グラフィックカードへアップグレードが可能

お使いの用途に合わせて、グラフィックボードのアップグレードが可能

ハイスペック・エンターテインメントパッケージ構成では、3Dや動画などの描画/表示がよりスムーズになるNVIDIA® GeForce® シリーズのグラフィックを標準採用。さらにグラフィックカードを高性能なものに交換することにより、グラフィック作成・動画編集などより高度な用途にも快適に対応します。

また最新のグラフィックスNVIDIA® GeForce® GTX770、NVIDIA® GeForce® GTX780では、28nmプロセスのGPUを用いたグラフィックスカードを採用、本製品はPCI Express3.0(Gen3)に準拠、先代モデルに比べてGPUコアクロック、メモリクロックの向上により更なるパフォーマンスの向上を図りました。

NVIDIA® GeForce® GTX770 で2GB、NVIDIA® GeForce® GTX780 で3GB搭載し、マルチモニタや高解像度環境、3Dグラフィックス表示を行う際にハードウェアアクセラレーションが有効になり、今まで多くの処理をCPUが負担していた部分をCPUとGPUで分担する事で効率よく演算処理を行います。

※画像はイメージです。一部機種は異なるグラフィックカードを採用している場合がございます。

NVIDIA® GeForce® 700シリーズの詳細はこちら

グラフィックカードの詳細はこちら

ラインアップ一覧へ

タワーケースのデザインを一新、パワーユーザーにも納得のカスタマイズ性を実現

タワーケースのデザインを一新、パワーユーザーにも納得のカスタマイズ性を実現

拡張性も豊富なケースを採用しているので、最新のテクノロジーを求めるパワーユーザーにも、納得のカスタマイズを実現させます。また、フロントインターフェイスのデザインも一新し、USB3.0 やマルチカードリーダーも標準搭載。対応する周辺機器によりアクセスしやすくなります。

この製品の写真ギャラリーを見る

ラインアップ一覧へ

USB 3.0 ポートを背面と前面に標準搭載

USB 3.0 ポート

周辺機器の接続や給電などで広く使われている USB の最新規格 USB3.0 ポートを背面だけでなくアクセスしやすい全面にも搭載しています。
USB3.0 に対応したデバイスを接続することで、USB2.0 よりも高速に転送が可能になります。USB3.0に対応した外付けハードディスクや光学ドライブを接続すれば大容量のデータも短時間で転送することができます。

※USB 3.0対応周辺機器は、USB 3.0対応ケーブルで接続してください。

ラインアップ一覧へ

写真データもらくらく読み込み、マルチカードリーダー標準搭載

写真データもらくらく読み込み、マルチカードリーダー標準搭載

MDV ADVANCE シリーズは、各種メモリカードの読み書きに対応したマルチカードリーダーを前面パネルに標準搭載。デジタルカメラで使われる切手サイズのメディアから、携帯電話で広く採用されいている microSD,M2 もアダプタなしで接続できるので手軽に使用することができます。

対応メディア:SDメモリーカード (SDXC,SDHC,microSD 含む)、メモリースティック(Pro,Duo,Pro Duo,Micro(M2) 含む)、マルチメディアカード、xDピクチャーカード

  • ※ 全てのメディア・データの読み書きを保証するものではありません。
  • ※ SDIOカードには対応しておりません。
  • ※ 著作権保護機能(マジックゲート機能・ID機能など)には対応しておりません。
  • ※ 画像はイメージです。各種メモリーカードは別売りです。

ラインアップ一覧へ

ご利用用途に応じて自由にカスタマイズ可能!あなたにぴったりの1台が選べます

ご利用用途に応じて自由にカスタマイズ可能!あなたにぴったりの1台が選べます

MDV ADVANCE シリーズでは、お客様のライフスタイルに応じてカスタマイズ可能です。大容量のメモリやハードディスクの増設などお客様の目的に合わせて最適なパソコンをみつけることが可能です。さらにセットで液晶をお求めになりますとその日からコンテンツを楽しむことができます。

ラインアップ一覧へ

常に最新バージョンのオフィスソフトウェアを選択可能

常に最新バージョンのオフィスソフトウェアを選択可能 Office Premium

Office Premium は、いつでも最新バージョンのアプリケーションが使えるようになりました。これでもう、バージョンが変わるたびに、Officeを買い替える必要がありません。 WordやExcelなど、どのアプリケーションを開いても、いつでも最新の作業環境が整い、最高の体験をあなたに提供します。 また、この新しい Office は、マルチデバイスにも対応し、Windows搭載のデバイスだけでなく、iPad などのタブレットでも利用することができます。PC版とタブレット版、1度に2つのOffice をご利用いただけます。

さら に、1TBのオンラインストレージサービスがついているので、WordやExcel,PowerPointなどで作成したドキュメントをスムーズに保存できるだけでなく、いつでもどこでもアクセス可能。もちろん大切なデータのバックアップ用としても、安心してお使いいただけます。

MicrosoftR Office Premium の詳細をはこちら

ラインアップ一覧へ

長野県飯山市で「高品質」を目指して!MDV ADVANCEは、1台1台丁寧に組み立てられます

長野県飯山市で「高品質」を目指して!MDV ADVANCEは、1台1台丁寧に組み立てられます

MDV ADVANCE シリーズは、長野県飯山市の自社工場でパソコン本体の部品の搬入・ピックアップ・組み立て・品質検査・梱包と出荷を一貫して行っています。

さらなる品質向上に向けて自社生産の体制を確立することにより高い信頼性と安心感、そして優れたコストパフォーマンスを提供します。

※写真提供:PC Watch

ラインアップ一覧へ

DAIV

当ページでご紹介しています製品は、ご好評により完売いたしました。
引き続き、X99搭載をお求めの方はこちらの「DAIV」をご利用ください。最大960GBの大容量のSSDもカスタマイズ可能となっております。
詳しくはこちら

  • ・ Microsoft、Windows、Officeロゴ、Outlook、Excel、OneNote、PowerPoint、WindowsのロゴおよびDirectXは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
  • ・ Intel、インテル、Intel ロゴ、Ultrabook、Celeron、Celeron Inside、Core Inside、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel vPro、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、vPro Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Intel Optane は、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。
  • ・ NVIDIA、NVIDIAロゴ、CUDA、TESLA、SLI、GeForce、Quadroは、米国およびその他の国におけるNVIDIA Corporationの登録商標または商標です。
  • ・ AMD、AMD Arrowロゴ、ATI、ATIロゴ、Radeon、AMD Athlon、およびそれらの組み合わせは、Advanced Micro Devices, Inc.の商標です。
  • ・ 記載されている製品名等は各社の登録商標あるいは商標です。
  • ・ 当ページの掲載内容および価格は、在庫などの都合により予告無く変更または終了となる場合があります。
  • ・ 画像はイメージです。

環境ラベル

J-Moss対応 グリーンマーク グリーンマーク 含有箇所による含有状況の詳細はこちら
  • 製品トップ
  • 製品特長
  • ケース詳細
  • サポート

購入に関するお問い合わせ/ご注文

  • 個人のお客様

    電話
    03-6833-1010
    FAX
    048-739-1315

    受付時間:9時〜20時 ※年末年始を除き無休

  • 法人のお客様/再販・SI・インターネットカフェ事業者

    電話
    03-6739-3808
    FAX
    03-6739-3821

    受付時間:平日 9時〜18時、土日祝 9時〜20時

    ※土日は個人窓口へ転送されます。
    ※公費払いのご相談等、一部のお問い合わせは週明けの対応になります。

購入後のお問い合わせはサポートセンターへ

  • 電話によるお問い合わせ

    24時間365日受付対応しております

    0570-783-794

    ガイダンスに従って、メニュー番号を押してください。

  • IP電話・光電話をご使用のお客様

    03-6833-1286

    FAX

    048-739-1315

※お問い合わせにはシリアル番号・またはご注文番号が必要です。
※電話番号はお間違えの無いよう、よくお確かめのうえおかけください。電話の通話料はお客様のご負担となりますので、予めご了承ください。

パソコン買うなら、マウスでチュウ。

ベンチマークスコア

  • BTOパソコンとは?
  • よくあるご質問
  • 用語集
  • マウスコンピューターの安心サポート&サービス
  • メルマガ登録 お得な情報をいち早くお届け!
  • アフィリエイト マウスコンピューターの製品を紹介して、簡単収入!
  • コールバック予約サービス (個人のお客様向け) お電話でご購入相談!