ニュースリリース

株式会社マウスコンピューター、ロゴ及びブランド名変更のお知らせ

〜 上昇志向を想起させるロゴデザインと、愛称となっていた「mouse」で親しみやすさを 〜

2016.01.21

mouse

株式会社マウスコンピューター(代表取締役社長:小松永門、本社:東京都)は、2016年 1月 21日よりロゴを一新し、当社の代表ブランド「マウスコンピューター」の名称を「mouse(マウス)」に変更いたします。

また、「期待を超えるコンピューター。」を新たなコーポレートメッセージとして、新ロゴ・ブランド名・メッセージを通して、マウスコンピューターのブランドイメージ向上を図り、企業理念を社内外に広く発信することを目指します。

ロゴ変更の経緯

「BTOパソコンは一部の人のものである」というイメージを変える

マウスコンピューターは、1993年にパソコン事業を始めてから BTO パソコン(Build to Order = 受注生産)を中心にビジネス展開しております。より多くのお客様に BTO パソコンをお届けするために、今までの「BTO パソコンは一部の人のものである」というイメージを変えることが重要だと考えました。

これまでの「チーズ」のモチーフを継承し、上昇への願いを込めた新ロゴ

より多くの皆さまに親しみやすく、覚えてもらいやすい存在になるために、ロゴを mouse computer から「mouse(マウス)」へ変更いたします。

三角形をベースとしたロゴは、これまで使用されてきたチーズのモチーフを継承しながら、更なる上昇への願いが込められています。
シンプルに、力強く、ユーザーにとっての誇りにもなるものとしてデザインされています。

お客様への決意の表れ「期待を超えるコンピューター。」をコーポレートメッセージに

20年以上の BTO パソコンの製造で培ってきた「ニーズにきめ細かく応える製品」「徹底した品質管理」「手に取りやすい価格設定」「24時間365日のきめ細かいサポート」それらのすべてで、お客様の期待を超えていきたいという想いを込めています。

期待に応えるではなく、期待を超える。お客様へのコミットメントでもあります。

国産ならではの信頼感を「飯山 TRUST」という言葉でお約束

当社は開発と製造の拠点を長野県飯山市に置き、開発から製造までを一貫して行っております。国産ならではの信頼感を、「TRUST」という言葉に込めながら、これからもよりよい製品をお届けしていくことをお約束して参ります。

ロゴは日の丸をモチーフとしながらも、新ロゴ「mouse(マウス)」の三角形を切り取った形で表現しています。山から昇る太陽のように、日本のものづくりを照らし牽引していきたいという想いを込めています。 今後、飯山工場およびその関連工場にて生産された国内製造モデルに関しては、これらのロゴを展開していきます。

スクリーンショット

製品、パッケージ、ソフトウェアやコミュニケーション手段においてのブランドロゴ変更について


いくつかの製品において旧ロゴが記載されている製品がお客様へ届くことがございます。順次、新ロゴへ切り替えを行う予定でおりますが、旧ロゴと新ロゴの製品が混在される場合もございますので、何卒ご了承頂きます様、宜しくお願い申し上げます。

「新ロゴ 縦型」
「新ロゴ 縦型」

「新ロゴ 横型」
「新ロゴ 横型」

「旧ロゴ」
「旧ロゴ」