HOME2005年度ニュースリリース一覧(バックナンバー)ニュースリリース

ニュースリリース

ミッドレンジCAD、医療機関、金融機関向けのデュアルディスプレイ環境を提供する
プロユースVGA搭載モデル「GSX WSシリーズ」を新発売!!

〜全モデル 3年間の製品保証と24時間365日電話サポートの安心サービス〜
2005.08.26

GSX WSシリーズ

株式会社MCJ(代表取締役社長:高島勇二、本社:埼玉県、証券コード:6670、以下MCJ)は、法人市場向けデュアルディスプレーソリューションとして GSX-WSシリーズ4機種を8月26日より販売を開始いたします。

医療機関、金融機関向けに、快適なデュアルディスプレイ環境を提供する「NVIDIA Quadro NVS(PCI)」グラフィクスボード採用の「GSX-WS2800ST」を7万9,800円(税込8万3,790円)で、2D画像編集やノンリニアビデオ編集に最適な「NVIDIA Quadro NVS(PCI-Express)」グラフィクスボード採用の「GSX-WS2800DD」を9万9,800円(税込10万4,790円)で、CADおよびデジタルコンテンツ・クリエーション(DCC)向けに、高速なOpenGLパフォーマンスを提供する「NVIDIA Quadro FX 540」グラフィクスボード採用の「GSX-WS3000DD」を13万9,800円(税込14万6,790円)で、より高解像度なデスクトップ表示が可能な「NVIDIA Quadro FX 1400」グラフィクスボード採用の「GSX-WS3400DD」を21万9,800円(税込23万0,790円)で販売開始します。

なお全製品Microsoft Windows XP Professionalプリインストール、さらに全製品には標準で3年間の製品保証とし、オプションメニューよりピックアップサポートもしくは翌営業日オンサイトを選択することが可能です。

【GSX-WSシリーズの主なスペック】
機種名 CPU メモリ HDD ドライブ ビデオ OS 価格
GSX-WS 2600ST インテル
CeleronD
330(2.66GHz)
DDR SDRAM
512MB 
PC2100
U-ATA
80GB
7200rpm
48倍速
コンボドライブ
NVIDIA
Quadro
NVS280
PCI
WindowsXP
Professional
SP2
83790
(税抜¥79,800)
GSX-WS 2600ST インテル 
Pentium4 
506(2.66GHz)
DDR SDRAM
512MB 
PC3200
シリアルATA
160GB
7200rpm
DL対応
16倍速
スーパーマルチ
ドライブ
NVIDIA
Quadro
NVS280
PCI-Express
\104,790
(税抜¥99,800)
GSX-WS 3000DD インテル 
Pentium4 
630(3GHz)
DDR SDRAM
1024MB 
PC3200
NVIDIA
Quadro
FX540PCI
Express
\146,790
(税抜¥139,800)
GSX-WS 3400DD インテル 
Pentium4 
650(3.40GHz)
シリアルATA
200GB
7200rpm
NVIDIA
Quadro
FX1400
PCI Express
\230,790
(税抜¥219,800)
GSX−WS2600ST、GSX−WS2600SDDシリーズの全体の特長は以下のとおりです

  • 医療機関、金融機関向けに、快適なマルチディスプレイ環境を提供する「NVIDIA Quadro NVS」グラフィクスボードを採用しました。2D画像編集やノンリニアビデオ編集などにも適しています。
  • GSX-WS2600STには、インテル 845GVチップセットとインテルCeleronD330(2.66GHz) CPUの採用で、税込8万円台前半の低価格を実現しました。
  • GSX-WS2600DDには、インテル 915GチップセットとインテルPentium4 506(2.66GHz) CPUの採用で、税込10万円台前半の低価格を実現しました。
  • ミニタワータイプながら、非常にコンパクトなケースサイズにより設置場所の自由度も高くなっております。
  • ビジネスシーンでの利用を前提としてMicrosoft WindowsXP Professional SP2を標準OSとし、ドメインの参加と高いセキュリティーを実現しております。
  • オプションでの翌営業日オンサイトサポートを含む3年間の無償保証と24時間365日電話サポートが標準装備となり、運用コストの低減とユーザーの安心度を高めたサポート内容となっております。
GSX−WS3000DD、GSX−WS3400DDシリーズの全体の特長は以下のとおりです
  • GSX-WS3000DDには、ミッドレンジCAD、デジタルコンテンツ・クリエーション(DCC)向けに、高速なOpenGLパフォーマンスを提供する「NVIDIA Quadro FX540」グラフィクスボードを採用しました。
  • GSX-WS3400DDには、DVI 1系統最大解像度1920x1200のモニタ表示が可能でより、快適な環境を実現する「NVIDIA Quadro FX1400」グラフィクスボードを採用しました。
  • CPUをインテルPentium4 630、650を搭載することにより、さらに高速な処理が可能です
  • メインメモリーは1024MBを標準搭載し、BTOにより最大2048MBまで対応可能です
  • HDDは高速なデータ転送を可能にするシリアルATA 200GB 7200rpmを採用(2基のHDDの実装により最大500GBまでの増設が可能)
  • DL対応DVDスーパーマルチドライブの搭載により、大容量データの読み込み・書き込みが可能
  • GIGABIT LAN対応により、ブロードバンドをより有効に活用できます