月間300本以上の動画配信業務を支えるマウスコンピューター

【 取材先:AmebaFRESH!Studio 様 】

URL:
https://www.cyberagent.co.jp/
所在地:
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-19-11 はらじゅくアッシュ 1F
取材協力 :
株式会社サイバーエージェント
アライアンス本部 / AmebaFRESH!Studio
最高放送技術責任者 藤崎 智 氏

月間300本以上の動画配信業務を支えるマウスコンピューター

「AmebaFRESH!Studio」は、株式会社サイバーエージェントが運営する「Ameba」が開設した公開スタジオである。「AmebaFRESH!」をはじめとした動画サービスにて生中継の動画を配信するためのリアル発信拠点として、今年2015年7月原宿駅前にオープン、日々様々な動画コンテンツの配信を行っているという。

導入経緯・背景・きっかけ・課題

株式会社サイバーエージェント
アライアンス本部 / AmebaFRESH!Studio
最高放送技術責任者
藤崎 智 氏

AmebaFRESH!Studioでは365日、月間300本以上の芸能人番組放送を専用アプリでスマートフォンに配信しています。番組内容はテレビ放送と変わらないクオリティーと設備のため、その番組を送出する配信PCが非常に重要になっています。この非常に重要な配信を支えるPCとして、各メーカーのPCを協議した結果、マウスコンピュータを配信PCとして使用しております。

採用ポイントとしては
・長時間の放送に耐えられる安定性
・省スペース型で高性能なGPUが積まれていること
があげられます。
配信は非常に負荷がかかるため、CPU、メモリーはもちろんですが特にGPUの性能がかなりのウエイトを占めております。
さらに中継配信等もあるため、ミッドレンジ型でロープロファイルのPCIボードが搭載でき、且つGPUが別に積んであるPCとなるとマウスコンピュータ製が最適だと判断いたしました。
現在AmebaFRESH!Studioでは原宿駅前にスタジオを3つ所有し、すべてのスタジオにおいてマウスコンピュータを配信PCとして使用しております。

マウスコンピューター、iiyama製品をご選択された理由

弊社は以前より、渋谷区道玄坂にて「AmebaStudio」を運営しておりました。
その際に使用していたPCの配信トラブルが多いため、昨年よりマウスコンピューター製にPCを切り替えました。それ以降は一度もトラブルなしで365日放送できました。
その絶対的な安定性が今回の配信PCの採用につながっていると思います。

導入経緯・背景・きっかけ・課題

現状全く問題なく非常に安定した動作をしております。
また、配信PCの他にもIIYAMA製の27インチタッチパネルモニターを導入、番組内で芸能人の方々がタッチパネル操作して番組を進行したり、スティックPCを大型モニターに接続して視聴者から送られてくる番組のコメントを読んだりしております。
また、放送では欠かせないテロップ送出、映像の編集マシンとしてもGtuneのノートパソコンを導入しており、AmebaFRESH!Studioの放送業務に欠かせない存在となっております。

導入製品紹介

MousePro S270G-WS

OS : Windows® 7 Home Premium 64ビット (DSP)

CPU : インテル® Core™ i7-4790 プロセッサー

メモリ : 16GB ( PC3-12800 DDR3 )

SSD : 120GB ( Kingston V300 )

HDD : 500GB HDD

グラフィックス : NVIDIA® Quadro® K620 / 2GB

光学ドライブ : DVDスーパーマルチドライブ

無線 : IEEE802.11ac/a/b/g/n 対応無線LAN ( インテル® Dual Band Wireless-AC 3160 ) / Bluetooth® V4.0 + LE 準拠

MousePro S270G-WS

※液晶ディスプレイはオプションです。

MousePro M500B

OS : Windows 8.1 Update 64ビット

CPU : インテル® Core™ i3-5010U プロセッサー

メモリ : 8GB ( PC3-12800 DDR3 )

SSD : 128GB ( ADATA SP900 )

グラフィックス : インテル® HD グラフィックス 5500

光学ドライブ : 非搭載

無線 : IEEE 802.11 b/g/n ・ Bluetooth® V4.0 + LE 準拠モジュール

MousePro M500B

iiyama ProLite T2735MSC-B1

解像度 : 1920×1080

輝度 : 260

コントラスト比 : 3000:1 / 5000000:1(ACR時)

タッチ方式 : 静電容量

通信方式 : USB

スピーカー : 搭載

iiyama ProLite T2735MSC-B1

NEXTGEAR-NOTE i3500PA1-W7

OS : Windows® 7 Home Premium 64ビット (DSP)

オフィスソフト : Office Home and Business Premium

CPU : インテル® Core™ i7-4810MQ プロセッサー

メモリ : 16GB ( PC3-12800 DDR3 )

SSD : 256GB ( 128GB×2 / RAID 0 / mSATA )

グラフィックス : NVIDIA® GeForce® GTX 960M / 2GB

光学ドライブ : 非搭載

液晶パネル : 13.3型ワイド液晶パネル
( 1,920×1,080 / LEDバックライト / ノングレア )

無線 : IEEE 802.11 b/g/n ・ Bluetooth® V4.0 + LE 準拠モジュール

NEXTGEAR-NOTE i3500PA1-W7

NEXTGEAR-NOTE i5700BA2-BK2-W7

OS : Windows® 7 Home Premium 64ビット (DSP)

CPU : インテル® Core™ i7-4720HQ プロセッサー

メモリ : 16GB ( PC3-12800 DDR3 )

ストレージ : 120GB + 1TB HDD ( Western Digital Black2 )

グラフィックス : NVIDIA® GeForce® GTX 970M / 2GB

光学ドライブ : 外付けポータブルDVDドライブ

液晶パネル : 15.6型ワイド液晶パネル
( 1,920×1,080 / LEDバックライト / グレア )

無線 : IEEE 802.11 b/g/n ・ Bluetooth® V4.0 + LE 準拠モジュール

NEXTGEAR-NOTE i5700BA2-BK2-W7

m-Stick PS01F

OS : Windows 8.1 with Bing 32ビット

CPU : インテル® Atom™ Z3735F プロセッサー

メモリ : 2GB ( PC3-10600 DDR3L )

HDD : 32GB ( eMMC )

グラフィックス : インテル® HD グラフィックス

光学ドライブ : 非搭載

無線 : IEEE 802.11 b/g/n ・ Bluetooth® V4.0 + LE 準拠モジュール

m-Stick PS01F

購入に関するお問い合わせ/ご注文

法人のお客様/再販・SI・インターネットカフェ事業者 TEL_03-6739-3808 FAX_03-6739-3821 受付時間:平日9時〜18時
お問い合わせフォーム
※土日は個人窓口へ転送されます。 ※公費払いのご相談等、一部のお問い合わせは週明けの対応になります。
iiyama液晶製品の「卸売り販売」希望のお客様 上記窓口にお問い合わせください。担当者がご対応いたします。
販売代理店一覧はこちら

購入後のお問い合わせはサポートセンターへ

電話によるお問い合わせ 24時間365日受付対応しております。 0570-783-794 ガイダンスに従って、メニュー番号を押してください。
IP・光電話をご使用のお客様
※お問い合わせにはシリアル番号、またはご注文番号が必要です。 ※通話料・通信料はお客様のご負担となりますので、予めご了承ください。