結婚披露宴を演出する、
マウスの多画面ソリューション。

株式会社フェム 営業部 部長 若林 道彦 氏

株式会社フェム 営業部 部長

若林 道彦 氏

株式会社フェム様 http://www.fem-produce.co.jp/

ブライダルを中心に企画、設計から制作、施工、管理までを総合プロデュースする株式会社フェムは、技術と経験を基に、既成概念にとらわれない柔軟な発想でお客様ニーズに対応されている。1987年に事業開始し、結婚披露宴の演出企画、制作からAV音響照明機器の施工など含め、現在約300会場のお客様とお取引されている、そんな業界老舗のフェムがプロジェクションマッピングを利用した最新の映像演出の取り組みについてお話を伺った。

 
マッピングソフトウェア Arkaos MediaMaster を利用するため、
マウスのマルチディスプレイ対応パソコンを導入

━ マウス製品を導入された、きっかけを教えてください。

 2008年から事務職員の業務用端末として、マウスコンピューター製ノートパソコンを複数台導入していましたが、式場で使用する機材として導入するのは初めてだったので不安もありました。しかし、当時マルチディスプレイ対応パソコンを手掛けるメーカーも少なく、サポートと保証面を熟考し、検証用の1台をインターネット経由で購入しました。2014年に購入した検証機は、Windows 7、インテル Core i7-4770K、16GBメモリ、システムドライブ 240GB SSD、データドライブ 500GB HDD、NVIDIA NVS 510 を搭載した MDVシリーズを選択、Arkaos MediaMaster の検証を開始しました。

株式会社フェム Arkaos MediaMaster デモンストレーション

 
設置場所や用途に合わせて20台以上を運用、
8画面出力を実現するワークステーションが活躍

株式会社フェム MousePro T シリーズ ミニタワー型ビジネスパソコン

━ マウス製品とサービスについて、ご評価をお聞かせください。

 製品のパフォーマンス、安定性は申し分なく、その後インターネット経由で複数台購入し、本格的にマウスコンピューター製品で運用を開始しました。数か所の式場で実運用を開始し、製品自体のトラブルは見受けられませんが、式場は来場されるお客様および給仕されるスタッフに最大限考慮したスペース、導線設計となっており、演出に利用するAVコントロールブースの設置場所、スペースが限られているため、パフォーマンスを維持しつつも極力小さな筐体に変更する必然性が出てきました。そんな折、法人営業部の方よりご連絡をいただき、新規採用を決めた製品がMDVシリーズよりも一回り小さいビジネス向けの MousePro T シリーズ でした。2016年4月時点で、NVIDIA NVS シリーズ搭載製品を20台以上、その他8画面以上の演出用途向けに MousePro W シリーズ のワークステーションを3台、コンテンツ制作ほか社内端末用途としてノートパソコン、デスクトップパソコン数種複数台を継続導入しています。製品以外の面では、案件詳細を担当営業に相談し、機種と構成の選定、スケジュールの提案を受け、調達工数の削減に尽力いただいています。

関連製品紹介

  • 4K-UHD 8画面を同時出力可能な NVIDIA® NVS™ 810 に対応
    国内製造・国内サポートのミニタワー型ビジネスパソコン

    MousePro T700 シリーズ

    • インテル® Core™ i7 プロセッサー

    • NVIDIA® GeForce® / Quadro® / NVS™ グラフィックス

    • 1年間無償ピックアップ保証・24時間×365日電話サポート

    MousePro T700 シリーズ

  • ノンリニア映像編集・VFX・CPU/GPUレンダリングに最適
    国内製造・国内サポートのハイエンドワークステーション

    MousePro W900 シリーズ

    • インテル® Xeon® E5 デュアル・プロセッサー

    • ECC Registered 対応メモリ

    • NVIDIA® GeForce® / Quadro® グラフィックス

    • 1年間無償ピックアップ保証・24時間×365日電話サポート

    MousePro W900 シリーズ

購入に関するお問い合わせ/ご注文

法人のお客様/再販・SI・インターネットカフェ事業者 TEL_03-6739-3808 FAX_03-6739-3821 受付時間:平日9時〜18時
お問い合わせフォーム
※土日は個人窓口へ転送されます。 ※公費払いのご相談等、一部のお問い合わせは週明けの対応になります。
iiyama液晶製品の「卸売り販売」希望のお客様 上記窓口にお問い合わせください。担当者がご対応いたします。
販売代理店一覧はこちら

購入後のお問い合わせはサポートセンターへ

電話によるお問い合わせ 24時間365日受付対応しております。 0570-783-794 ガイダンスに従って、メニュー番号を押してください。
IP・光電話をご使用のお客様
※お問い合わせにはシリアル番号、またはご注文番号が必要です。 ※通話料・通信料はお客様のご負担となりますので、予めご了承ください。