トップページ 閉じる

製品情報

サポート・ガイド

店舗情報・アカウントサービス

ご注文

【注目キーワード】Office PremiumCLIP STUDIO PAINT第6世代インテル®(Skylake)下取りクリエイターPCスティック型PCインテル® Core™ i7組立ワークショップ

パソコン引越しソフト 「ファイナルパソコン引越し」 [カスタマイズオプション]

Windows XP から 最新OS へ「パソコン引越しソフト」

2014 年 4月 9日に終了する Windows® XP のサポート終了まで残りわずか!Windows® XP から Windows® 7 または Windows 8 への買い替えはもうお済ですか?

旧PCから新 PC へ、使い慣れたパソコン環境を、データ・インターネット・ソフトまで、わずか数ステップで移行をパソコン引越しソフト「AOS ファイナルパソコン引越し」がお手伝いします。

AOSのファイナルパソコン引越しは、全米移行ソフト No.1 の PCmover を日本で使い易いように開発した、パソコン引越しソフトの決定版です。

データも、設定も、ソフトもパソコン引越しソフトで簡単に

ソフトの引越しも「おまかせ」で

「おまかせ」設定で、引越し元のPCから引越し先のPCに対応したソフトを自動判別して、引越しを行えます。Windows® OS のアップグレード支援に長年携わってきた開発エンジニアだからこその安心設計で、新 OS への移行時のソフト、再インストールの手間を省きます。

「詳細設定」で、自分で移したいデータや、ソフトを選ぶこともできます。

続きをみる

使えるソフトを自動判別 「おまかせ」設定でデータも、設定も、ソフトも自動で引越し設定

引越し作業を、画面で確認

「おまかせ」設定で、自動で引越し中でも、現在、パソコン引越し作業がどこまで進んでいるのか、引越し作業の行程を画面で確認することができます。

移行できるデータやアプリが豊富

  • インストール済みのアプリケーションと関連した設定やレジストリ (アプリケーション自体も移行できます)
  • ユーザーアカウント(ドメイン/ローカル)
  • 全てのドライブ、フォルダ、ファイル(すべてのタイプ)、メールデータ
  • アプリケーションアドオン
  • ODBコネクション
  • 壁紙
  • スクリーンセーバー
  • IE設定(お気に入りなど)
  • INIファイル
  • コントロールパネルアイコン
  • 音楽、ビデオ、画像、その他

1台のパソコンを何人かで共有している場合、それぞれのユーザのデータを個別に、または複数選んで移行できます。

わずか3ステップ、おまかせで引越し

「おまかせ」、かんたん引越し

「おまかせで引越しする」ボタンを押すと、マイドキュメント、マイピクチャ、マイミュージック、デスクトップ上のファイル、メール、ユーザーアカウント、アドレス帳、環境設定、そして、ソフトまで、引越し先の OS に適したものを自動で判別し、新しいパソコンに引越しできます。

続きをみる

3ステップ、パソコン引越し

  • 1. 古いパソコンと、新しいパソコンにファイナルパソコン引越しをインストールします。
  • 2. 専用 USB ケーブルでそれぞれのパソコンをつなぎます。
  • 3. あとは、「おまかせボタン」を押すだけ、設定は必要ありません。

詳細な引越し設定をしたい方は、詳細設定ボタンがあります。有線 LAN や、外付けハードディスクを新しいPCにつないでの引越しも可能です。

詳細設定で、選んで引越し

前のパソコンで使用していたソフトやデータの中から新しいパソコンに引越ししたい項目を自分でチェックして選ぶことができます。

フォルダごとにデータを選んだり、ソフトの中から、自分で移したいものだけを選ぶ事ができます。

データを上書きしない、
あんしん引越し

以前のパソコンで使っていたファイルやアプリケーションソフトは、移行されなかったデータも含め、引越し後も全てのデータが、上書きされずに残ります。

必要に応じて、移行されなかったデータやアプリを再び移行し直すアンドゥ機能で、安心してパソコン引越しが行えます。

壊れてしまったパソコンからも、引越し

動かないパソコンからハードディスクを取り出して、新しいパソコンに取り出した内蔵 HDD を直接つなげて引越しすることができます。あらかじめバックアップをとっておいた外付けハードディスクからの引越しもできます。

取り出したハードディスクが Windows® 上で認識される必要があります。Windows® 仮想環境(.vhd)にも対応しています。

内蔵 HDD と接続するケーブルは別売りです。

SSD 搭載パソコンへの引越しも

より高速な SSD を標準搭載したパソコンが多くなり、引越し先の新しいパソコンが引越し元の古いパソコンより 容量が小さくなる場合があります。

ファイナルパソコン引越しなら、フォルダやドライブ単位でも移行設定ができるので、SSD 搭載パソコンへの引越し設定も、手間ひまが減って楽になります。

パソコン引越しソフト「ファイナルパソコン引越し」の購入はカスタマイズ・お見積りで

お見積り画面の「ソフトウェア選択」の項目からご選択ください。

  • ※ 64ビット OS を搭載しているパソコンから、32ビット OS を搭載しているパソコンへの引越しはできません。 その他、ご注意事項・動作環境については「AOSテクノロジーズ」のページをご確認ください。ファイナルパソコン引越し 動作環境
  • ※ 製品の情報は 2013年 9月時点のものです。
  • ※ 価格は見積り画面でご確認ください。
  • ※ 画像はイメージです。

ページの先頭へ