BTOパソコンとは?

希望のスペック、選べる価格帯、豊富なラインアップで選ぶならマウスコンピューターのBTOパソコン

BTOパソコン(BTO PC)とは?

BTO = Build To Order

BTOとは、「Build To Order」の頭文字をとった略称で、受注生産を意味します。ご注文を受けてから製品を生産するので市販の完成品パソコンと比べて、プロセッサーやメモリー、ハードディスク、マウスなどお客様のご要望に応じたパソコンをお届けすることができます。

BTOパソコンはここがおすすめ!

BTOで楽しくカスタマイズ!

BTOパソコンは自由度が高く、お客様の求めるスペック・機能を持つパソコンを購入することが出来ます。たとえばメモリ・ハードディスクなどの容量を大きくしたり、お好みのキーボードやマウスを選択できたり、OSのインストールをしていない状態で購入が出来るのが魅力です。

マウスコンピューターでは、ご注文を受けてから生産する受注生産方式を採用しております。在庫管理コストを抑え、常に適正価格で製品をご提供しています。

マウスコンピューター のBTOパソコンは、高スペック&低価格 +安心!

BTOパソコンは、高スペック・低価格・安心

BTOパソコンは、お客様の求めるスペック・機能を持つパソコンを自由に構成することが出来ます。CPU、メモリ、HDD、グラフィックボードなど、様々なカスタマイズが可能です。

最新技術・高品質の部材を常に最新価格で調達し、仕入れコストを大幅に削減させています。また、国内自社工場で開発から生産まで行っているため、生産現場と連携して徹底したコスト管理も実現させています。

更にマウスコンピューターでは、「1年間無償保証」「24時間×365日電話サポート」が標準で付属するほか、お客様のご要望によってさらに充実したサポート・サービスをオプションで長く利用されるお客様でも安心してお買い求めいただけます。

マウスコンピューター のBTOパソコンは、国内生産!

日本品質

マウスコンピューターのBTOパソコンは、「信頼性」と「小回りのきく製品づくり」のために長野県・飯山工場を生産の中心としています。2008年10月に本格的に稼動を開始し、以来、数多くのデスクトップパソコン、ノートパソコンを生産してきました。

製品の組み立て工程は、製品構成に柔軟に対応できる「セル生産方式」を採用しています。徹底した管理体制を構築し、部品単位から厳しい品質チェックを行い、お客様からの注文情報と正確に照らし合わせて生産しています。

組み立てが完了した製品は、別の工程で連続稼動負荷試験、組立検査など厳しい品質チェックを受けます。その後、OSや各種ソフトウェアのセットアップが終了すると機能試験、安全性試験を実施。これらをすべてクリアした製品が梱包され、出荷準備へと移されます。

自分にぴったりの『BTOパソコン』を探すならこちら!

マウスコンピューターのBTOパソコンを直接見るなら ダイレクトショップへ!

直営店舗を全国主要都市に展開

インターネットだけでは、不安という方は全国主要都市にあるダイレクトショップをご利用ください。ダイレクトショップならBTOパソコンを直接見て、触って体験できるのでご納得の1台を見つけることができます。直ぐにお持ち帰りできる即納パソコンのご用意はもちろんメモリ、ハードディスク、SSDなどのカスタマイズはその場でBTOも可能なのでお急ぎの方にもオススメです。

BTOパソコンについてわからない事はスタッフにご相談することもできます。

ダイレクトショップの限定セール・店舗情報

購入に関するお問い合わせ/ご注文

  • 個人のお客様

    電話
    03-6833-1010
    FAX
    048-739-1315

    受付時間:10時〜20時 ※年末年始を除き無休

  • 法人のお客様/再販・SI・インターネットカフェ事業者

    電話
    03-6739-3808
    FAX
    03-6739-3821

    受付時間:平日 9時〜18時、土日祝 10時〜20時

    ※土日は個人窓口へ転送されます。
    ※公費払いのご相談等、一部のお問い合わせは週明けの対応になります。

購入後のお問い合わせはサポートセンターへ

  • 電話によるお問い合わせ

    24時間365日受付対応しております

    0570-783-794

    ガイダンスに従って、メニュー番号を押してください。

  • IP電話・光電話をご使用のお客様

    03-6833-1286

    FAX

    048-739-1315

※お問い合わせにはシリアル番号・またはご注文番号が必要です。
※電話番号はお間違えの無いよう、よくお確かめのうえおかけください。電話の通話料はお客様のご負担となりますので、予めご了承ください。